【肌荒れには漢方】生理前のニキビへの効果の口コミについて

肌荒れ漢方 ニキビケア

肌荒れやニキビの漢方での考え方

肌荒れ漢方

 

肌荒れやニキビは漢方と西洋医学ではこんなに考え方が違う

肌荒れやニキビは西洋医学では、皮脂が多く分泌され、毛穴の出口が詰まり、毛穴の中で皮脂がたまっている状態に加えてアクネ菌などが皮脂と反応して炎症を起こしている状態だという考え方です。

ところが中医学、つまり漢方ではニキビや肌荒れの原因は「内熱(内熱)」「脾虚(ひきょ)」「瘀血(おけつ)」「血虚(けっきょ)」が原因だと考えられています。

  • 内熱は体内に熱がこもっている状態
  • 脾虚は胃腸の機能低下
  • 瘀血は血の巡りが悪くなっている状態
  • 血虚は血が足りずに皮膚に栄養が届いていない状態

私たちにとっては西洋医学の解釈の方がわかりやすいですが、漢方でも数千年という実績のある医学ですので、信頼に足る学問であることは間違いありません。

特に漢方では身体の熱を上げたり下げたりすることで体調を改善するという考えが主になっているようです。

今までニキビにおすすめの乳液肌荒れに良いビタミンを飲んでもイマイチ効果を実感できなかった人は漢方を試してみるといいかもしれませんよ。

 

肌荒れに効く漢方の選び方

肌荒れ漢方

 

漢方では人の体質をわかりやすく二つに分けて処方を考えます。

一つ目は実証です。

実証という体質は筋肉質で血の巡りが良く、暑がりであり、便秘気味という傾向があり、熱を体内にため込みやすい体質なので、これがニキビの原因となり主に便秘を解消する漢方によってニキビを改善するという処方です。

もう一つは虚証という体質で、こちらは実証とは逆できゃしゃで血の巡りが悪く、下痢気味で顔色も悪く、生理の影響を受けやすい体質で、特に生理前になるとニキビができやすい体質になります。

この体質の場合には、血液の巡りを改善させる漢方でニキビを改善させる処方がとられる場合が多いようです。

西洋医学では便秘やホルモンバランスの乱れもニキビの原因だと考えられていますので、改善方法については西洋医学も漢方もほとんど同じになるようです。

 

清上防風湯

清上防風湯は12種類もの木の皮や実や植物などを混ぜて作られた漢方薬です。

上半身にたまった熱を排出し、炎症を沈めてくれる働きがあります。

また、ニキビの膿なども一緒に排出してくれる作用もあります。

主に赤いニキビが大量にできる思春期ニキビの時に服用すると効果的です。

逆に冷え性の人に使ってしまうと、さらに身体が冷えてしまい、逆効果になってしまいますので漢方ではニキビの原因が実証であるか虚証であるか正確に診断しないとかえってひどくなってしまいますので注意が必要です。

つまり、身体に熱がたまっているのが原因であれば、身体を冷やす処方が効果的で、身体が冷えているのが原因であれば、身体を温める処方が効果的です。

ですので処方を間違えると明らかに逆効果になってしまうという事がとてもわかりやすいですよね。

 

排膿散及湯

黄色ニキビというのはニキビの中でも最も進行してしまった状態で、黄色く見えている皮膚の下は膿がたまっています。

ニキビは白ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビという段階で進行していきますが、赤ニキビの時には炎症が発生している状態で、毛穴の中の皮膚や肉などを溶かします。

その後は炎症の跡に膿が出てきます。

ニキビの中には膿や菌や皮脂がまじりあっている状態です。

皮膚科に行くと、かなり強い薬を処方されます。

服用タイプの抗生物質を処方されている事が多いようです。

しかし、抗生物質は腸内細菌まで殺菌してしまいますし、2週間ほど服用を続けていると、耐性菌なども生まれて、抗生物質が効かなくなってしまうという現象も発生してしまいますので、抗生物質はなるべくなら使用しないほうがいいとも言われています。

排膿散及湯は黄ニキビまで進行した時に処方される漢方です。

抗生物質ではありませんが、殺菌作用があり、黄ニキビを改善する事ができます。

抗生物質ではありませんので、腸内細菌を殺菌してしまったり、耐性菌が発生することもありませんので、安心して飲むことができるという安心感があります。

 

十味敗毒湯

十味敗毒湯は体に熱がたまってニキビや皮膚炎、湿疹や蕁麻疹ができた時によく処方されます。

主に皮膚に異常が発生した場合に使われる処方です。

身体の熱や水分を毒と一緒に体外に排出させる作用がありますので、初期のニキビに効果を発揮する漢方になります。

既に炎症や膿ができてしまったものは別の漢方になりますが、初期であれば、こちらの十味敗毒湯で十分に効果があると言われています。

漢方の処方は体力も関係しています。

十味敗毒湯は中程度以上の体力がある人にしか処方されませんので、赤ちゃんや体力のない老人には処方されません。

身体を冷やす作用がありますので、一時的に疲れを感じてしまう人もよくいます。

ですので、漢方を処方するにもある程度の体力は必要なので、日ごろからあまり激しい運動を続けたり、乱れた生活習慣をおくっていると、漢方が逆効果になってしまう場合もあります。

 

桂枝茯苓丸

桂枝茯苓丸は黒ニキビの人に効果的な漢方です。

桂枝茯苓丸は今までの漢方と大きく違う点は実証体質向けではなく虚証体質向けの漢方だという事です。

つまり、身体が弱く、生理が乱れがち、血液の巡りが悪い人などに向いている漢方になります。

黒ニキビというのは皮脂が毛穴にたまって、酸化して黒くなっている状態のものです。

つまり血行が悪く、長い間ニキビが進行せずにそのまま残って汚くなってしまったものです。

また、生理前にホルモンバランスの乱れによってニキビができてしまう体質の人にも効果的です。

このように桂枝茯苓丸は普段から冷え性だったり、体調があまりよくない人が使うと血液の巡りが改善され、皮膚など身体にある毒素も体外に排出されてニキビや体調不良なども改善させる作用があります。

また、顔色が悪い人が使うと血色がよくなって健康的に見えるようになるという事もあるようです。

 

温経湯

こちらも虚証体質の人に効果的な漢方になります。

主に女性に使われることが多く、特にホルモンバランスの崩れを改善する作用に優れている漢方です。

ホルモンバランスが崩れて生理前などにできるニキビは大人ニキビともいわれていますが、貧血に治療にも使われるものです。

女性は物理的に血液が足りない状態が男性に比べて多いので、常に血液を増やすようにしておかなければ体調が悪くなってしまいます。

ニキビだけでなく、頭痛や生理不順なども引き起こすと考えられています。

温経湯を飲み始めると、まず最初に実感することができるのが髪は肌の手触りが良くなることだと言われています。

血液の巡りが良くなることで、身体にはさまざまなメリットが出てきます。

 

口コミで人気の肌荒れに効く漢方5選

肌荒れ漢方

 

漢方というものは西洋薬とは違って、厚生労働省に何か効果が認められているというものはありません。

通常であればニキビに効果のある成分などは国に認められている証明でもある医薬部外品や有効成分といったパッケージの表示を見ると、わかりやすいのですが、漢方だとそうはいきません。

パッケージを見ても難しい感じが並んでいるばかりで、果たしてどれが効果的なのかよくわかりません。

ですので、こちらでは実際に飲んでみた人の口コミなどを分析して、効果の他にも飲みやすさや副作用の有無などを調べましたので、実際に人気を集めている5つの漢方の特徴なども一緒に紹介します。

もし、気になる漢方があれば、まずは自分の体質が実証か虚証なのかを見極めてから実際に購入するようにすると失敗することはありません。

冷え性で病気がちな人は虚証で、それ以外は実証というのが簡単で分かりやすい判断材料になります。

 

清上防風湯エキス顆粒

肌荒れ漢方

商品名 清上防風湯エキス顆粒
メーカー名 ツムラ
容量 20包
価格 2,400円
使用方法 食前
有効成分 漢方

こちらは清上防風湯が配合されている漢方です。
身体に熱がこもってできてしまったニキビに効果的です。
炎症が始まってしまった赤ニキビの時に使うといいでしょう。
身体から熱を排出することによってニキビを抑える事ができます。
普段からのぼせたり、顔が赤くなっている人には最適ですが、冷え性の人が使うと逆効果になってしまうので要注意です。
実際に使ってみた人の口コミをチェックしてみると、
まず、味は普通にまずいとのことでした。
確かに漢方で味に期待しても無駄です。
また、皮膚科で処方された薬を使っても一向に治らなかったので、こちらを試してみたら見事に綺麗に治ったという喜びの声もいくつかありましたので、かなり信頼できる漢方のようです。

 

ツムラ漢方 荊芥連翹湯エキス顆粒

肌荒れ漢方

商品名 荊芥連翹湯エキス顆粒
メーカー名 ツムラ
容量 20包
価格 2,400円
使用方法 食前
有効成分 漢方

こちらは荊芥連翹湯が配合されている漢方です。
初期のニキビに効果的です。
身体の水がうまく排出できないと熱がたまり、それが目のかゆみや鼻炎、ニキビを引き起こすとされています。
荊芥連翹湯を飲むことで熱と水が排出され鼻づまりやニキビを治すとされています。
実際に飲んでみた人の口コミをチェックしてみると、
今まで抗生物質や眠くなる成分の入っている薬は避けてきた人に特に人気を得ているようです。
味はやはり苦くておいしくはないようです。
効果については今まで病院で処方された薬を使っても全然治らなかったものが、こちらを飲むと綺麗に治ったという声もいくつかありましたので、効果はしっかりと実感できているようです。
ニキビだけでなく鼻炎にも効果的です。

 

神農 清上防風湯エキス錠

肌荒れ漢方

商品名 神農清上防風湯エキス錠 72錠
メーカー名 ジェーピーエス製薬
容量 72錠
価格 1,443円
使用方法 食前
有効成分 漢方

こちらは清上防風湯が配合された漢方です。
赤ニキビにや各種皮膚炎に効果的です。
身体にたまった熱によりニキビや皮膚炎を引き起こしてしまうと考えられており、清上防風湯で熱を逃がしてあげる事でニキビや皮膚炎を鎮める効果があります。
通常の清上防風湯は顆粒ですが、苦みにある味がダイレクトに感じるので、苦手で続けて飲むことが難しい人もいるようです。
そんな人のために開発されたのが、こちらで、錠剤になっているので、味をダイレクトに感じずに済むという大きなメリットがあります。
実際に飲んでみた人の口コミをチェックしてみると、
通常の漢方薬と違って飲みやすいというメリットは多くの人が感じているようです。
効果に関しては続けやすいため、しっかりと効果を感じる事ができているようです。

 

漢方桂枝茯苓丸料加ヨク苡仁エキス錠

肌荒れ漢方

商品名 漢方桂枝茯苓丸料加ヨク苡仁エキス錠
メーカー名 クラシエ
容量 48錠
価格 2,075円
使用方法 食前
有効成分 漢方

こちらは桂枝茯苓丸が配合されている漢方です。
身体が熱をため込んでできてしまったニキビを熱を逃がすことによって改善させるという作用があります。
また、ヨク苡仁も配合されています。
ヨク苡仁というのはいわゆるヨクイニンで、ハトムギのエキスになります。
ハトムギエキスはわらびはだに代表されるようにイボ取りクリームランキングでも常に上位の成分で、など皮膚の異常を正常に戻す作用があるために、皮膚疾患に効果的です。
実際に飲んでみた人の口コミをチェックしてみると、
冷え性や生理痛がひどい人でも使うことができるという点でかなり人気を集めている様でした。
ニキビや肌荒れに対しては、3週間ほどでニキビが無くなったという喜びの声もありました。
特に今まで色々な塗り薬を試したけど効果が無かったといった人が最後にこちらを選ぶようです。

 

十味敗毒湯エキス錠

肌荒れ漢方

商品名 十味敗毒湯エキス錠
メーカー名 クラシエ
容量 96錠
価格 2,598円
使用方法 食前
有効成分 漢方

こちらは十味敗毒湯が配合されている漢方になります。
十味敗毒湯は体に熱や水が溜まってニキビや肌荒れが発生している場合に、熱や水を逃がして皮膚疾患を改善させる作用があります。
膿などを伴う症状にも効果的です。
実際に飲んでみた人の口コミをチェックしてみると、
ニキビができた時に飲むとすぐに効くからいつもこれを使っているという声が沢山ありました。
ある人は病院で処方されるのでいつも使っていますが、病院に行くのが手間な時にはこちらを購入して飲んでいるようです。
私も知らなかったのですが、病院で漢方を処方しているところもあるようです。
しかも保険適用みたいな感じだったので、それであれば、かなりいいですね。
他にも膿を伴う皮膚の疾患全般に効果があるようなので、塗り薬で治らない場合などは試してみるといいでしょう。

 

生理前の肌荒れに漢方が効果的な理由

肌荒れ漢方

 

生理前の肌荒れの原因は漢方では主に体が冷える事が原因だとされています。

つまり、身体を温める漢方を使う事によって、さまざまな症状が改善されて、生理前の肌荒れも改善されるという事です。

実際に身体を温めるとイライラや痛みも和らぐという女性が沢山います。

しかし、西洋医学ではこのような考え方はなく、身体を温めて治すという発想や薬もありません。

長く生理痛や生理前の肌荒れなど、女性特有の悩みが多い人は薬やサプリよりも漢方を試してみてはいかがでしょうか。

漢方を使うと体のなかから温まってくるという感覚が良くわかります。

私たちの身近なところでは辛い物を食べると熱くなって汗が噴き出てくるといった感じです。

辛い物は一時的な効果はありますが、長い目で見るとあまり効果はありませんので、漢方ではあまり用いられることはありません。

漢方では身体を温める生姜などはよく使われています。

特に冷え性で悩んでいる人には漢方は最適です。

 

肌荒れに効く漢方の効果的な飲み方

肌荒れ漢方

 

肌荒れに限りませんが、漢方は共通した飲み方があります。

それは、粉末にしてエキスが出やすくした状態でお湯で飲むという事です。

身体にとって最も吸収されやすいのは体温と同じくらいの温度の液体です。

もし、冷たいものを飲むと、まず体内の加熱機能を使って冷たい液体を温めてから吸収するので、無駄な体力を使ってしまいます。

一説によると夏に冷たい物ばかりを飲んでいる人が疲れやすいというのは、冷たいものを体の中で温める必要があるので、そのおかげで疲れやすくなっているということを言っている人もいます。

最も体に負担なく吸収できるのが体温に近い温度です。

漢方も最近では粉末だけでなく錠剤のものもありますが、お湯に溶かしてから飲むと吸収力が上がるので、おすすめです。

 

肌荒れに効く漢方まとめ

肌荒れに効く漢方の効果はおそらく皆さんが考えているよりも凄いと思います。

というのも、今まで皮膚科に何度も通って処方されたどんなニキビ薬を使っても効かなかったニキビや肌荒れ、皮膚疾患が、漢方を飲み始めてから数日、数週間で嘘みたいに治ってしまったという声が本当に沢山あります。

多くの方が漢方は科学的根拠に乏しいので効き目はそれほどないであろうと考えているようですが、実情は全然違います。

漢方は歴史も西洋医学と比べても数倍も長く、実績も豊富です。

なんといっても薬のように眠くなったり、重い副作用がない事が大きな特徴です。

漢方は一つの疾患を治すだけでなく、同時に血液の巡りが良くなるとか、顔色が良くなるとか、便秘が改善するなど、体調全体を改善させる効果もありますので、今まで長く皮膚疾患が治らなかった人などはまずは試してみるのが良いと思います。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました