シミウスの口コミの効果についての評判がジェルで最悪だった

シミウスの口コミ/おすすめポイント

 

シミウスの最新キャンペーン情報をチェック

 

シミウスの名前は シミ薄 から来ていると思っていませんか?

こちらのアイテムとはテレビショッピング・CMやチラシ広告以外の媒体でも人気を集めているオールインワンゲルです。

例えば5時に夢中の小田切ヒロさんやLDK、ランキンランキンでも史上初週間売り上げランキング26ヶ月連続1位を獲得していますし、シミウスの美魔女エイジングケアコンテストも有名で、韓国の美容皮膚科でも日本で人気のジェルとして口コミで評判です。

そんなシミウスですが、オールインワンゲルとして

化粧下地、化粧水、乳液、アイクリーム、保湿、美容液、美白、マッサージ、クリーム、パック

の10役をひとつでこなすことができ、10代から50代以上の幅広い年齢層にシミ以外でもリフトアップ効果も支持されているゲルクリームです。

シミウスの名前の由来はイタリアの海の女神の名前で、『箱入り娘』という意味だそうです。

なので、シミ薄から来ている名前ではないそうです。

シミウス(内容量60g)が美白ジェル化粧品として有名な理由はまだあります。

それは『診療と新薬』という医学雑誌に美白効果の実験の論文が掲載され、厚生労働省からも医薬部外品として認定されている事です。

具体的には3つのポイントがあります。

  • 臨床試験でシミ効果確認済
  • 解約自由なので気軽にお試し可能
  • マッサージに使うと小顔効果もある

 

臨床試験でシミ効果確認済

シミウスの特徴の一つ目は臨床試験でシミ効果確認済がしっかりと証明されているという特徴があり、シミウスとマッサージを併用した使い方でシミが薄くなったり完全に消えてしまった結果がデータで残っています。

美白化粧品は沢山ありますが、ここまでシミに対する効果のデータがそろっているのは珍しいと言えるでしょう。

具体的には20人ほどに顔の半分だけにシミウスを塗ってもらってマッサージを併用した使い方を一定期間続けたのちに、シミウスを塗った部分と塗っていない部分のシミや肌の明るさを測定するというものです。

測定後、ほぼすべての人がシミに有効だったと判断できたそうです。

自分の感覚ではなく第三者的な測定であることが信ぴょう性を裏付けています。

 

解約自由なので気軽にお試し可能

そして2つ目の特徴は解約が自由なので気軽にお試しができるという事です。

一般的な通販の定期コースといえば安く購入できる代わりに3回や4回などの最低購入回数の縛りがある場合がほとんどですが、万が一自分に合わなかった場合や効果を全く感じられなかった場合は必要もないのに継続して最低購入回数分は送ってこられるという迷惑以外何物でもない事態を引き起こす可能性もあります。

シミウスを安く買うためには継続購入に申し込んで20%OFFで買う事が必要ですが、退会が難しいと思っている人は少なくないようです。

一般的に定期コースというものは回数縛りなどで好きな時に解約することができないことが大きなデメリットである場合があります。

しかし、シミウスでは割引価格で購入できるのに、購入回数の縛りがないので、初回だけ購入して後は解約するなんてこともできるので、安く試したい人には最適ですね。

 

マッサージに使うと小顔効果もある

そして、3つ目の特徴はマッサージすると小顔効果も期待できるという事です。

多機能ジェルをマッサージに使う人はいますが、シミウスはマッサージに使うことを推奨しているので、このようなオールインワンは非常に珍しいと言えるでしょう。

シミウスの効果はマッサージをすることが前提条件と考えていいかもしれません。

なぜなら医学誌に掲載した論文のシミウスの使い方がマッサージを使った場合のデータだからです。

もっと具体的に言えば、シミウス単独で効果を検証した公式なデータは存在していないという事です。

ですので、シミウスとマッサージはセットと考えておいておいた方がわかりやすいですし、そちらの方が効果的であることは間違いなさそうです。

ただし、マッサージを行うにはそれなりの時間は必要なので、とにかく時短目的でシミウスを考えている人であれば、シミウスはあまり向いていないかもしれません。

シミウスの最新キャンペーンをチェック

 

シミウスの口コミ/特徴や成分と使い方

シミウスの口コミ

シミウスの大きな特徴はマッサージを併用するととても効果的だという事です。

実際にシミウスを効果的だと感じた人のほとんどはマッサージを一緒に行った人です。

シミウス単独で使っても効果はないとは言いませんが、マッサージを一緒に行う事が前提条件と考えておいた方がよさそうです。

マッサージと聞くと大変と思われがちですが、小顔効果も得られると考えれば一石二鳥だと考えてやってみると実際に効果が出た人が多いようです。

 

シミウスの特徴や成分のまとめ

シミウスの特徴をまとめると、

臨床試験で実績のあるオールインワンなのに安く試せる

美白効果のある化粧品は基礎化粧品の中でも最も結果が出にくいと言われています。

しっかりと試験結果のデータが公表されている美白コスメはシミウスを含め、ほんの数点しかありませんので、実績のあるものの中から選ぶのが効果的です。

 

シミウスの口コミ/最悪の口コミや怪しい内容

シミウスの口コミ

 

シミウスの保湿力は疑問が残る

 

保湿力が足りない

46歳 乾燥肌

品物を貰って現在使っています。

化粧品の中ではこちらはかなり高級品なので今まで自腹で購入するという考えはありませんでした。

出した感じは結構固くてどうかなと思ったんですが、伸びがいいので結構広範囲に塗れます。

思っていたよりもコスパは悪くない。

最初に少しベタベタするんですが、少し経つとサラサラになるので問題ありません。

朝のお化粧の時も昔使っていたものはモロモロが出ていたんですが、こちらはないので使いやすいです。

潤い力は私のような乾燥肌には、あまり実感できませんので、私はこちらの上から乳液、クリーム、オイルを加えています。

しみに対する効果としては、すでにあるものには効果はなさそうで、あくまでも予防のみです。

量が多くないし値段も高いので、すでにあるしみに効果があればいいのですが、予防なので自腹で購入はしないと思います。

 

こちらは40代の方からの悪い口コミ投稿です。

乾燥肌にシミウスを使ったところ、これだけでは保湿力が足りずにクリームなどで補完しているようですね。

シミウスなどのオールインワンジェルは乾燥肌のみを対象として作ってるわけではないので、極端な乾燥肌にはシミウスだけでは物足りないのかもしれませんね。

また、すでに出来てしまったシミには効果がないと感じたそうですが、1か月くらいでは目に見える効果は得られることはありません。

なぜならすでに出来てしまったシミは肌の新陳代謝を待って、メラニンが落ちるタイミングで初めてシミが薄くなったり、消えたりといった効果を実感することができるからです。

ではどのくらいの期間が必要なのか?

これは個人差はありますが、おおよそ6週間ほどだと言われています。

つまり、2か月ほど経たないとターンオーバーが完了しないので、1か月やそこらではシミが薄くなったと実感できるはずはないのです。

最低でも2か月は続けていた方が結果お得だと思います。

 

保湿力が足りない

 

保湿力に疑問

31歳 混合肌

同僚が使っていたので、私も使ってみる事にしました。

夏に冷たくしてこちらを使うとジェルがいい感じです。

塗ってもなかなかなじむことはありませんが、皮膚の表面で保護してくれる感じはあります。

なぜなら洗い流した後は保湿ジェル特有の潤った感じが全くないからです。

配合されているものはいいみたいなのでもう少し継続しようかと思っています。

 

こちらは苦情ともいえるような悪評の投稿です。

全く付けていないのと同じように乾燥するという内容です。

こちらの方は混合肌なので、ドライスキンではないようなのですが、付けると外気が気になってしまうほど保湿力が足りないと感じたようです。

おすすめはシミウスを塗る前に一度化粧水を使ってからという方法で乾燥を予防する人もいるようです。

ポイントは先に化粧水を使うという順番で、これが逆だと化粧水の成分が肌に全く浸透できない事になってしまうので注意が必要です。

 

シミウスはシミには効果なし

 

シミには効かない

46歳 混合肌

高価なものなので、使っていると気分がゴージャスになります。

私は大きなしみがあって、それを解決したいと思っていたのですが、使い始めが理由かもしれませんが、即効性は実感できませんでした。

何ヶ月か使えば少しは何か変化があるかもしれませんが、1か月では特に何も変化を感じませんでした。

 

こちらの方はシミに効かなかったという事で効果を怪しいと感じたようです。

シミウスでシミ改善効果を感じた人は大体2個や3個使用した人が多いのも事実です。

シミを改善するためにはターンオーバーを利用しないとできませんので、2か月前後必要なのはしようがないかもしれません。

まず、1個で試してみたいと考えているのであれば、小さなシミから試してみるとわかりやすいかもしれません。

 

しみにとっては変化なし

 

シミは薄くならなかった

 

毎日朝と夜に一か月間使用しましたが、しみは全く消えませんし、薄くもなりません。

でも、肌は少しふっくらしてきたので評価はまあまあです。

 

こちらは楽天から購入した方の口コミです。

評判のシミに効くオールインワンとして使ったのに評価は低かったようです。

シミウスがシミに効かないと言っている人の共通点は1個しか使っていないという事があります。

新陳代謝は30日から60日で年齢を重ねるとこの周期が乱れるので、自分の年齢に合った新陳代謝の周期でシミウスを使うのが良いかもしれませんね。

 

乾燥を防げない

 

潤いが足りない

34歳 アトピー肌

手触りは柔らかくはありませんが、よく伸びるのでベタベタしません。

多機能コスメですが、ドライスキンの私には乾燥してしまう感じです。

しみへの影響があるのかどうかは不明ですが、揉みこみながら塗ると少しハリがアップするのを感じます。

ただ、もともとは時短の多機能コスメなので、揉みこむのが前提にされているようなコスメなので疑問ですね。

 

こちらは30代の乾燥肌の方からの口コミですが、やはり乾燥肌には潤いが足りないと感じたようです。

乾燥肌でなくても潤いが不足していると感じる人もいるので、やはり保湿については少し工夫が必要かもしれませんね。

乳液やクリームも重ねるのもいいのですが、最初に化粧水を入れておくのも一つの方法です。

たしかにマッサージ前提のオールインワンって珍しくて、ほとんどの人が時短目的でオールインワンゲルを選択している中、時短とは逆行するマッサージ併用なので、なかなか理解できる人は多くは無いようですが、小顔効果の為に頑張ってみてはいかがでしょうか。

 

肝斑には効果なし

 

肝斑には効かない

53歳 乾燥肌

最初の塗り始めた時に少しシミが薄くなった感じがあったのですが、今思えば気のせいだったような気がします。

確かに肌色は上がりましたが、シミや肝斑には全く効果を感じません。

こちらはマッサージが必要みたいなのですが、肝斑やしみにマッサージを行っても大丈夫かどうか甚だ疑問です。

あと、購入してから毎日くる新商品メールはもうやめてほしいです。

これを使い終わったら使用するのを止める予定です。

 

こちらは50代乾燥肌の方からの口コミです。

保湿についてのデメリットは特に問題なさそうですが、シミに対する効果は無いと感じたようです。

肌のトーンが明るくなったのは、小さな細かなシミがなくなったことの証明ですが、大きなシミや肝斑には効果を感じられなかったようです。

確かに肝斑のようにすでに皮膚と一体化してしまっているようなシミにはシミウスで改善するのはなかなか難しいかもしれません。

ただし、肌が明るくなったというのは目に見えるか見えないかくらいのシミが消えているという証拠なので、しっかりと効果があったとみるべきでしょう。

肝斑などは手術で消して、小さなシミはシミウスで解決というように分けて考えておいた方がよさそうです。

 

シミウスの悪い口コミまとめ

メビウス製薬シミウスの悪い口コミをまとめると、最悪や騙されたなどの極端なものはありませんでしたが、

乾燥肌には保湿が物足りない

このような感想を持った人は多いようです。

シミウスは乾燥肌に向けて開発された商品ではないため、乾燥肌や冬場はちょっとした工夫が必要です。

例えばシミウスを塗る前に化粧水を使ったり、洗顔時には少し温度高めのぬるま湯を使ってしっかりと毛穴を開くなど、少しの工夫で効果はかなり違ってくるので、一度試してみましょう。

 

シミウスの口コミ/良い口コミや評判

シミウスの口コミ

 

肌のトーンが上がった

 

肌が明るくなった

19歳 脂性肌

おもにそばかすだと思いますが、細かいものが鼻やアゴなど沢山あって、肌色が暗く見えるのが悩みだったのですが、こちらを使い始めてから肌の明るさが上がったので美白効果があることがわかりました。

 

こちらは10代の方からの投稿ですが、肌が全体的に明るくなったと満足のようです。

シミウスのような美白コスメは年齢が若ければ若いほど効果を実感するまでの期間が速いという特徴があります。

これは若い時には新陳代謝(ターンオーバー)のサイクルが早いので、出来てしまったシミはすぐに垢となって体外に排出されるからです。

 

シミの色が薄くなった

 

シミが薄くなった

26歳 乾燥肌

数ヶ月使いましたが、間違いなくしみの色が薄くなっています。

しみをどうにかしたいとわらにもすがる思いで買ったのが最初です。

入浴後にしっかりと揉みこむように毎日使っています。

正直言ってはじめは、これから増えなければいいという感じでしたが、すでにあるしみがだんだんと色が落ちていくのがわかって、驚きました。

肌色も明るくなって本当にうれしいです。

美白系のコスメは肌に危険だという印象だったのですが、こちらはゆらぎ肌でも十分に使えます。

私はドライスキンなので、乳液でカバーはしています。

 

こちらの方も20代と若く、シミウスの美白効果には満足しているようです。

しかし、乾燥肌だからなのか、保湿力については少し足りないので、化粧水などで補っているようですね。

ひとつ気になるところは、シミウスの後に化粧水を塗っているようですが、化粧水は一番先に塗っておかないと浸透が弱まるので、シミウスの前に使った方が効果的です。

こちらの方もそうですが、シミウスで効果があったと感じた人のほとんどに共通しているのが、マッサージも行っているという事です。

シミウスはマッサージをしないと、おそらく効果は半分くらいしか期待できないのではないかと口コミをチェックしていて思いました。

2か月ほどでシミが薄くなったというのも、ターンオーバーがちょうど一周するくらいの期間なので、まさに教科書通りのような効果のタイミングだと思います。

また、乾燥肌には少し潤いが足りないと感じたようですが、化粧水をシミウスの後に使っているのは少し問題かもしれません。

シミウスは少しですが油分が含まれているので、シミウスの後に油分の入っていない化粧水を使うと、ほとんど肌に浸透できないというデメリットが考えられるからです。

ですので、化粧水はシミウスの前に使う事をおすすめします。

 

肌質向上に役立つ

 

肌の調子が良くなった

62歳 普通肌

色もないゼリーで良く伸びているのもいいですね。

結構皮膚にとどまっている感じなので、揉みこむ必要はあります。

リピ率が9割を超えているのはすごいと思います。

美白コスメは効果はなかなか実感できないのですが、肌の調子は本当に上がりました。

 

こちらは60代の方からの口コミですが、保湿効果はしっかりと実感できたようです。

他にも肌の調子が良くなったりもしていますが、シミ対策効果が実感難しかったという事で残念です。

60代なので、ターンオーバーには3ヶ月以上必要である可能性がありますので、少し長めで考えておいた方がいいかもしれません。

肌に残る感じがいいと感じる人もいますし、気持ち悪いと感じる人の両方いますが、総じて肌に残らない方がいいと感じる人がほとんどのようです。

シミウスを肌に残らないようにするためにはマッサージが最適です。

マッサージによる温熱効果とハンドプレス効果によって何もしないより圧倒的に浸透率が上がります。

 

シミが消えた

 

シミが無くなったかも

74歳 敏感肌

宣伝なのかこちらのオールインワンがかなり人気なので使ってみる事にしました。

毎日朝と夜の二回を毎日続けています。

今まで色々な種類を使っていたので簡単で時間も節約できて良いですね。

良く伸びるのでコスパも良いです。

使い方についての詳細の資料もありますので、その通りに使っているとシミがどんどんなくなってきました。

 

こちらは70代の方からの口コミで、少しシミが薄くなったかもと満足しているようです。

ただし、20代や30代のように劇的に変わるという事はなさそうです。

少し時間がかかるのかもしれません。

70代の方だとターンオーバーが一周する周期で3ヶ月以上かかってしまう人がほとんどです。

気持ちを長く持たないと続けられないので、シミ消し効果は二の次と考えて、まずはマッサージジェルとして毎日続けてみるといいかもしれません。

マッサージを行うと肌の血行が良くなり、肌のハリが見違えるようによくなるので、気持ちのモチベーションを保つためにはこのような即効性のある効果を実感することが大切です。

このように半年間毎日マッサージ効果を実感しながらだと続ける事ができますし、半年後にはいつの間にかシミが薄くなっていたなど嬉しい効果をまた実感できると思いますよ。

 

シミの色が薄くなってくる

 

シミが薄くなった

57歳 敏感肌

肝斑とシミがあります。

今まではずっとファンデとコンシーラーでごまかしていたのですが、それもできなくなりそうだったので、シミウスを使い始めました。

結構効果なのであまり沢山は使えませんが、1年ほど使ったらどんどんしみが薄くなってきました。

結構継続しているので、しみはなくなってきましたが、肝斑には効き目はなさそうです。

 

こちらの方はしみが改善したと感じれたようですが、肝斑には効かないと感じているようです。

肝斑ほどしっかりと沈着してしまったものは手術しか方法がないのかもしれませんね。

1年間、2年間としっかりと使い続けてみると、本当に肝斑以外のシミがちゃんと消えたという実例ですね。

美白コスメを誤解している人が多いのが、シミが薄くなったり消えるのは使い始めてから1か月以内だと勘違いしている事です。

すでに出来てしまったシミは漂白剤を使って服の染み抜きをするのとは同じではありません。

あくまでも肌のターンオーバーが一周するのを待って、シミが垢となって体外に排出してシミが無くなるという効果が完了するわけです。

このターンオーバーも個人差があり、特に年齢が高いほど周期が長いと言われています。

長い人だと半年以上必要な人もいます。

シミウスは気長に使ってゆっくりとシミを消していきましょう。

 

シミウスの良い口コミまとめ

シミウスの良い口コミをまとめると、

シミに対する効果がしっかり

美白効果に対するデータや実績があるので、安心して使うことができるようです。

年齢も若い方がターンオーバーが速いので効果も実感しやすいという事がわかりました。

 

シミウスの口コミ/ブログやインスタやツイッターなど

 

 

この投稿を見る

 

がシェアした投稿

Yahoo知恵袋でもシミウスを使った結果を知りたい人が多く、『シミウスどうですか?』といった質問も見られます。

芸能人の愛用者を2ちゃんねる(2ch)効果の体験ブログなどで調べてみたところ、杉山愛さんのインスタを見つけました。

杉山さんの以前のテニスをやっている最中の写真を見ると、野外の紫外線が強い場所で真っ黒に日焼けしながらプレイしています。

ですが、現在の杉山さんの肌をみると、シミがひとつも無いのですが、そのお手入れに使っているのがシミウスだそうです。

シミウスのように臨床実験でしっかりと美白効果のデータが揃っているものは実績もしっかりと残っているものですね。

 

シミウスの口コミ/感想やレビュー

シミウスの口コミ

 

シミウスジェルの口コミレポや評判をチェックしていると、保湿や美白効果について、全く逆の意見がいくつかありますので、どちらかが嘘とまでは言いませんが、本当の口コミがどうなのかという事が良くわからない状況もあります。

このままでは真実の内容がよくわりませんので、シミウスを自分で体験し、使ってみた内容を報告させていただきます。

購入場所は比較した結果、最も安い公式サイトの定期コース(解約自由)から購入しました。

 

シミウスの使用感は?

シミウスを塗ると、少し硬めのテクスチャーという印象を受けます。

伸びはとても良いのですが、いざ顔に塗ってしばらく経ってみても浸透が他のオールインワンに比べてスッと入るような感覚は少ないです。

一度塗ると、ある程度は浸透しますが、一部は肌の表面に残っているような感覚があります。

3分経ってみてもまだ残っている感じなので、この上からメイクするのは少し厳しいと感じました。

 

シミウスの効果は?

短期間ではシミに対する効果は調べるのは難しいので、保湿力について調査してみました。

肌の表面に残る感じがあるので、紫外線や蒸発はしっかりと防げている感覚はあるのですが、保湿成分が肌の中に入っている感覚には乏しいので、肌がぷるぷるになるといったことはありませんでした。

 

シミウスの口コミ/感想やレビューまとめ

私の感想としては、保湿力は問題ないが、浸透力が少し不足しているのでは?と感じました。

ただ、これでシミがしっかりと改善されれば、少しくらいのデメリットも全く気にならないと思います。

シミウスでシミを消したいのであれば、数ヶ月単位で継続する必要があるので、購入するなら単品ではなく、安く買える定期コースが最適なんだと感じました。

定期コースの価格をチェック

 

シミウスの口コミ/シミ

シミウスの口コミ

シミウスはどんなシミにも効果があると思っていませんか?

シミウスがシミに効果あるのか効果ないのか、口コミでは効果なかった人や効かないと感じる人もいました。

では、シミウスのどんな成分がシミに効くのかを紹介します。

シミウスにはアラントインという有効成分が含まれており、これがシミ対策として効果的です。

アラントインとは牛の羊膜から抽出した成分で、組織修復に優れている成分です。

具体的には傷を治す軟膏などにも含まれています。

アレルギー反応を抑制する効果もあって、アレルギー反応しやすい敏感肌の人でも安心して使えると人気を集めています。

この、アラントインはすでに出来てしまったシミにとってとても役立ちます。

シミというのは紫外線や肌の摩擦によって皮膚を守ろうと細胞が一時的に作り出した黒いバリアのようなものです。

このバリアは新陳代謝やターンオーバーの働きによって、どんどん肌の表面に浮き上がっていき、最終的には垢として体外に排出されてシミは消え、肌のトーンを明るくします。

しかし、年齢を重ねるとターンオーバーの周期が長くなってしまい、なかなか体外に排出されなくなるので、シミが消えないのです。

アラントインという成分はこのターンオーバーの周期を正常にもどして、シミを体外に排出してくれる働きをサポートしてくれるので、すでにあるシミにも効果的なのです。

プチプラなど安いコスメに入ってはいませんが、デパコスのような実感しやすいしみ対策コスメには頻繁に見られる内容です。

このように、単なるシミ予防ではなく、すでにあるメラニンを薄くする事や美白成分が入っているので、肌色が明るくなる事につながり、臨床試験のデータにもシミが消えた結果のデータが画像としてしっかりと証明されているのです。

ただし、人によってはターンオーバーの周期が変わってくるので、1か月で効果を実感できる人もいれば、2,3ヶ月経ってやっと実感できるなど変わってきます。

ここでいうシミとは年齢と共にできるシミやそばかすのことで、肝斑など皮膚の深い位置でずっととどまっているようなものには短期間では難しいかもしれません。

 

シミウスの効果

シミウスの効果はシミ対策だけにはとどまりません。

実は他にもいろいろな効果があることが知られています。

例えばニキビです。

シミウスにはプラセンタといった潤い成分も多く配合されているので、ニキビだけでなく、その跡にもちゃんと効果を発揮してくれます。

また、シミウスは特に女性用に作られている訳ではありませんので、メンズ用などはありませんし、男性でも女性と同じように使用することができます。

 

シミウスの口コミ/動画

シミウスの使い方

同じコスメを使っているのに自分だけ効きが良くないと感じたことはありませんか?

それは気のせいではありません、使い方が間違っている可能性があります。

上の動画は広瀬香美さんが作ったマッサージの曲です。

朝のマッサージの時にこの歌を歌いながらマッサージするとシミウスジェルの塗り方も間違えないですし、この美白マッサージジェルの使い方の方法をマスターすることにより、美白だけでなく小顔効果も得る事ができるのでお得です。

まず、基本的なシミウスの使い方の順番は、

シミウスをたっぷり取り、マッサージしながらなじませる

これを朝と夜の2回行うだけです。

シミウスに同梱されている説明書によると、朝のマッサージは1分もかからずに完成することができるので時短もできて便利です。

マッサージする時にはたっぷりの量が必要なので、1か月経たずに無くなってしまうのではないかと不安になりますが、容器はジャータイプで残量が一目でわかるので調整が利きます。

また、シミウスの口コミをチェックしていると、保湿が物足りないと感じる人がちらほらと見かけられました。

特に乾燥肌の人にとっては保湿は最も重要なポイントだといえるでしょう。

しかし、これはオールインワンゲル全般に言える事なのですが、一つ一つの効能は単独の基礎化粧品と比べて小さいという弱点があります。

なので、乾燥肌の人にとっては、保湿力が物足りないと感じるのは不思議ではありません。

しかし、対処法を予め知っておけば、乾燥も全く怖くありません。

それは他の化粧品と併用するという方法です。

最も効果的で失敗しにくく、簡単なのが化粧水との併用です。

シミウスと併用する化粧品は油分の少ないものから使わないと浸透が悪くなり、返って逆効果になってしまう場合もあります。

正しい順番は

化粧水⇒美容液⇒シミウス⇒乳液⇒クリーム

この順番であれば、油分の少ないものから使っているので、全て効率的に肌に吸収されて無駄がありません。

ですので、化粧水と併用する場合には先に化粧水を使ってからシミウスの順番になります。

そして、シミウスとニベアの併用も口コミで評判になっているようです。

しかし、成分を比較すると、シミウスとニベアはほとんど同じような効果の材料が使われているので、両方を混ぜて使っても効果は限定的でしょう。

また、シミウスをいつ使うのかも朝夜だけでなく、乾燥や紫外線が気になった時など好きな時に自由に使っても大丈夫です。

愛用者の中にはパックのように使用する人もおり、シミウスを塗った後にラップで覆って15分待つそうです。

また、顔だけでなく全身にも使えるので、身体の気になるシミなどの部分にも使ってみるのもいいでしょう。

参考記事⇒シミウスとニベア

 

シミウスの口コミ/副作用

シミウスの口コミ

シミが治ったのに肌が毎回ピリピリと痛む

このようなオールインワンの使用はすぐにストップしましょう。

シミウスにはこのような副作用の報告はほとんどありません。

一般的なオールインワンだと

  • シミが濃くなった
  • ポロポロやモロモロが出る
  • ベタベタしたベタつきが気になる

このような副作用の報告が少しはあるものですが、シミウスに関してはそういった苦情がほとんどありませんが、シミが濃くなるという内容はありました。

美白化粧品を使って逆にシミが濃くなるという事は普通のシミではない可能性もあるので、一度病院で診てもらった方がいいでしょう。

また、シミ対策コスメで一時問題になったのが白斑問題です。

白斑というのは肌にしろいまだら模様が出ててしまう現象で、以前に某メーカーから販売されていたシミ対策コスメにロドデノールという成分が使用されていたことが原因だと言われています。

シミウスにはロドデノールは入っていませんので安心して使うことができます。

ただし、乾燥する季節には肌につっぱる感じがあったりする場合もあるので、そんな時には先にローションを使うことをおすすめします。

シミウスに入っている内容は基本的には天然由来の成分なのでゆらぎ肌でも肌荒れしたりといったリスクは極めて少ないので大丈夫なのですが、シミウスジェルの全成分を細かくチェックしてみると、防腐剤としてパラベンが添加物で入っているので、無添加だと勝手に思っていたので少し驚きましたが、原材料の成分表を成分解析すると含まれているのはごく少量だという事で問題なさそうです。

万が一肌に刺激を与えたとしてもグリチルリチン酸ジカリウムやヒアルロン酸がシミウスには沢山入っているので、炎症が起きる事はなく安全です。

また、シミウスは子どもからお年寄りまで使用することができる安全配合なので何歳から使用できるという制限はなく、中学生でもたくさんの人が利用しています。

ただし、シミウスは一度開封したら2,3ヶ月のうちに使い切らないと変質してしまう場合があるので、使用期限もちゃんと意識して使うようにしましょう。

 

シミウスの口コミ/最安値

シミウスの口コミ

 

シミウスははどこで買っても値段はほぼ同じだと思っていませんか?

実はシミウスの最安値はメーカー直販のオンラインショップで、高いところと比較すると倍近い差があります。

その前にシミウスジェルの値段やどこに売ってるかを調べておく必要があります。

このアイテムは売ってるところや取扱店によって金額や割引価格が全く変わってくる場合もあるので、まずはどんなお店に取り扱いがあるのかを紹介します。

まず、シミウスジェルは東急ハンズ・ロフト・ドンキやマツキヨ・ツルハ・ウエルシアなどのドラッグストアといった市販の実店舗タイプのお店では取扱がありません。

しかし、一つだけ例外があり、メーカーが直接設けている販売店舗が三ノ宮にありますので、店舗で購入できるのはここだけになります。

シミウスを主に購入できるのは通販になります。

こちらではラクマやメルカリなど中古品や2個セットの半額キャンペーンやクーポン広告を利用した価格は比較対象外として、あくまでも単品や定期コースの正規のルートでいくらなのかを比べてみました。

税込価格
楽天 4,800円
アマゾン 4,899円
メーカーオンラインショップ定価 5,217円
メーカー定期価格 4,174円

こうして比較してみると、メーカー定期価格が最もお得な事がわかります。

他の値段と比べて割引は激安とまではいかないかもしれませんが、シミ対策が目的であれば数ヶ月使用することが必要なので、少しでも安い値段で買っておくことに越したことはありません。

このメーカー定期というのはシミウスお試しコースというプランで単品購入の時よりも20%安く購入できるというメリットがあります。

デメリットはありません。

回数縛りなどの制限もなく、いつでも自由に解約することができます。

ただし、他の商品のように初回限定で半額などといったものはなく、ずっと20%オフで購入できるという内容です。

また、LINE(ライン)でシミウスをお友達登録しておくと、お得な情報をゲットすることができますし、お試しコースに申し込むと、誕生日特典のバースデープレゼントをもらうことができるので、お得な事がいろいろあります。

 

シミウスの販売店

シミウスは市販の販売店で取り扱いがないのはコストがかかり過ぎるという問題があるからだそうです。

確かに店舗販売だと通販よりも人件費や保管費などがケタ違いに増えるので、店舗販売は通販と同じ値段では売ることはできないようです。

一説では店舗販売で取り扱いのあるプチプラなどは販売価格の半分以上が物流コストで、材料はかなり安いものを使用しているそうです。

関連ページ⇒シミウスの販売店をチェック

 

シミウスの口コミ/定期購入

シミウスの口コミ

定期購入って安いですけど最低購入の縛りが怖いですよね?

しかし、シミウス購入者の90%以上が定期購入から購入しています。

その理由は何といっても

ずっと安く購入できるから!

通常5,217円のシミウスが定期便だと4,174円と1,000円近く安くなります。

シミはすぐには消えないので、数ヶ月分を購入するとなると、少しでも安く買いたいものです。

でも、定期便って最低購入回数などの条件はないのでしょうか?

 

シミウスの解約

シミウス定期便には最低購入回数の縛りはありません。

シミウスジェルの定期購入に申し込んでもいつでも自由に解約することができます。

メーカーであるメビウス製薬は安全性に気を付けた成分配合なので肌に合わないという事はめったにないと思いますが、万が一合わなかった時は解約したいのに解約できない事がないように定期縛りなしにしているものだと思われます。

継続購入のキャンセルや退会は電話で行うことができます。

フリーダイヤル 0120-438-794
受付時間 9時から21時(年末年始を除き年中無休)

こちらの連絡先は解約だけでなく、定期便の休止・再開・退会・中止といった変更も行うことができます。

また、電話注文も行うこともできます。

もし、お昼や夕方など電話が混雑して繋がらない場合は少し時間をずらしてかけなおすと解決する場合が多いそうです。

そして、シミウス継続契約のもうひとつの特徴が、30日間の返金保証のサービスを利用できる事です。

解約方法も自由で返金も受け付けてもらえるので、今まで使ったことのない人はメリットが大きいと言えます。

全額返金を利用するには、商品容器などを返品する必要がありますので、商品が届いたときには一応返金のことを考えて容器や明細書などは捨てずに保管しておくと安心です。

参考ページ⇒シミウスの解約

 

シミウスの口コミ/よくある質問やQ&A

シミウスの口コミ

 

シミウスジェルの会員になるとネットサイトの公式ホームページ(マイページ)にログインすることができるようになります。

ホームページからはE-mailでの問い合わせのほかに、住所の変更や会員ランクを見る事もできます。

※アプリではありません。

会員ランクとはきれい定期便に申し込みをしてポイントを貯めるとランクが上がって、プラチナ会員にランクアップすると8%割引を利用することができるようになります。

ただし、シミウス会員を退会すると、マイページにはログインできなくなります。

参考記事⇒シミウスのログイン

マイページではできる事がお客様センターやカスタマーセンターの連絡先に比べて制限されます。

電話は無料なのでリスクはありませんが、営業時間の制限があるので気を付けておきましょう。

メビウス製薬に寄せられるよくある質問を紹介します。

 

Q:シミウスを注文したけどメールが来ないの場合

一番多いのは迷惑Mailなどに入っている場合です。

一度ボックスの中を確認してみましょう。

 

E-mailが来ない場合はドメイン指定が設定されている場合がありますので、シミウスのE-mailを承認する必要があります。

このほかに多い質問は代引きの際の手間賃はどのくらいなのか?という内容ですが、代引きの場合には別途手間賃は必要ありませんので大丈夫です。

 

 

シミウスの口コミまとめ

シミウスの口コミをまとめると、

  • シミへの効果は十分
  • 保湿効果はイマイチ

美白効果は年齢が若いほど効きやすいという傾向はありますが、中高年でも継続して使うとしっかりと効果を得られるようです。

保湿効果に関してはイマイチと感じる人もいますが、先に化粧水を使ったり、マッサージをしっかりと行うなどの少しの工夫で改善できるようです。

シミウスの公式サイト

 

⇒関連記事:オールインでおすすめされている順番とは

 

タイトルとURLをコピーしました