そばかすを消すレーザー効果でおすすめのクリニックについて

バナナ スキンケア
  1. 【そばかす 消す レーザー】原因
    1. そばかすの原因1:遺伝
    2. そばかすの原因2:紫外線
    3. そばかすの原因3:ホルモンバランスの乱れ
  2. 【そばかす 消す レーザー】治療
    1. そばかすを消すレーザー治療について1:特徴
    2. そばかすを消すレーザー治療について2:流れ
    3. そばかすを消すレーザー治療について3:回数
    4. そばかすを消すレーザー治療について4:痛み
    5. そばかすを消すレーザー治療について5:ダウンタイム
    6. そばかすを消すレーザー治療について6:料金
    7. そばかすを消すレーザー治療について7:リスク
    8. そばかすを消すレーザー治療について8:アフターケア
    9. そばかすを消すレーザー治療について9:保険診療
  3. 【そばかす 消す レーザー】効果
    1. そばかすを消すレーザーの種類と効果1:QスイッチYAGレーザー
    2. そばかすを消すレーザーの種類と効果2:レーザートーニング
    3. そばかすを消すレーザーの種類と効果3:フォトシルクプラス
    4. そばかすを消すレーザーの種類と効果4:ピコトーニング
    5. そばかすを消すレーザーの種類と効果5:ピコスポット
    6. そばかすを消すレーザーの種類と効果6:アキュチップ
    7. そばかすを消すレーザーの種類と効果7:オーロラ(光美白)
    8. そばかすを消すレーザーの種類と効果8:カーボンピーリング
    9. そばかすを消すレーザーの種類と効果9:炭酸ガスレーザー
  4. 【そばかす 消す レーザー】しみ取り皮膚科クリニック
    1. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック1:品川美容外科
    2. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック2:TCB(東京中央美容外科)
    3. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック3:聖心美容クリニック
    4. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック4:東京美容外科
    5. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック5:城本クリニック
    6. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック6:シロノクリニック
    7. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック7:ガーデンクリニック
    8. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック8:ザクリニック
    9. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック9:TAクリニック
    10. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック10:湘南美容クリニック
    11. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック11:ひかり皮膚科クリニック
    12. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック12:渋谷美容外科クリニック
    13. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック13:ルシアクリニック
    14. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック14:共立美容外科
    15. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック15:エトワールレジーナクリニック
    16. そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック16:ジョウクリニック
  5. 【そばかす 消す レーザー】まとめ

【そばかす 消す レーザー】原因

バナナ

 

そばかすの原因1:遺伝

そばかすができるかできないかは遺伝が原因と言われています。

そばかすができる人の親戚には必ずと言っていいほどそばかすのある人がいるはずです。

ですが、親戚にそばかすの人がいるからと言って必ず自分にもできるとは限りません。

自分にそばかすがあるからと言って子供に必ず遺伝するとは限りません。

その遺伝メカニズムは完全には解明されていませんが、遺伝が原因という事は間違いありません。

メラニンには二種類あり、

黒褐色のユーメラニン

黄色や赤色のフェオメラニン

このバランスで肌の色やそばかすができるかが決まります。

フェオメラニンが多いと肌が白くなり、そばかすができやすい傾向があります。

白人にそばかすが多いのはこのフェオメラニンが遺伝的に多いからだと言われています。

 

そばかすの原因2:紫外線

そばかすは遺伝によってできますが、紫外線も関係してきます。

例えば、紫外線の浴びすぎや刺激やストレスによってターンオーバーが乱れてしまうと、もともとあったそばかすの色が濃くなったりすることがあります。

ただし、そばかすの数自体が増える事はないと言われていますので、数が増えたように見えたのならば、それは小さなシミが増えたと理解するべきでしょう。

つまり、紫外線を浴びてそばかすの色は濃くなりますし、小さなシミも増えて、そばかすが増えたようにも見えるので、そばかすにとって紫外線は大敵という事にもなります。

そばかすを改善したいのであれば、なるべく紫外線を避けて生活しなければなりません。

そばかすは遺伝によって決まりますが、出来てから改善するかひどくするかは紫外線の量次第です。

 

そばかすの原因3:ホルモンバランスの乱れ

アジア人は他の人種と比べてホルモンバランスの栄養を受けやすいと言われています。

ホルモンバランスに影響を与えるピルを飲んでいたり、妊娠や出産直後に多く見られます。

一番回数も多く、かなりの影響を与えるのは生理前になります。

女性ホルモンには二種類あり、エストロゲンとプロゲステロンがあります。

エストロゲンは女性らしさを作り出すホルモンで、髪の毛をつややかにしたり、肌をふっくらさせたり、美白を促進したりする効果があります。

もう一つのプロゲステロンは逆に肌にとって悪い影響を与えるホルモンです。

プロゲステロンは皮脂やメラニンの生成を促進させます。

⇒参考記事:メラニンを減らす方法

生理前にはエストロゲンの分泌の量が減り、プロゲステロンの分泌が優位になりますので、そばかすの色を濃くしたりする悪影響があります。

ですので、この時期は敏感肌用の化粧品を使ったり負担の少ないスキンケアを使うのが必要です。

 

【そばかす 消す レーザー】治療

病院

 

そばかすを消すレーザー治療について1:特徴

レーザー治療はそばかす治療やシミ治療だけでなく、色々ながん治療などにも活用されています。

レーザーは患部を焼いて処理することは知られていますが、健全な部分だけを残して患部だけ処理するにはどうやっているのでしょうか?

レーザーを当てて患部だけ処理する方法とは、レーザーの色素に反応する特性を利用したものです。

例えばシミやそばかすだったら、黒色のメラニンに反応するレーザーを使用し、そばかすやシミの部分だけを処理して、その他の部分には影響が出ないようにしています。

最近ではレーザーも進化して様々な種類のレーザーが開発されています。

痛みのないレーザーや表面の皮膚を通り抜けて奥の肌にしか反応しないレーザーなど色々あります。

クリニックによって、どのようなレーザー治療ができるのかなども変わってきますので、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

 

そばかすを消すレーザー治療について2:流れ

そばかすを消すレーザー治療について、クリニックでの流れを紹介します。

まず、自分の肌に合っているレーザー治療のできるクリニックをネットなどで探します。

こちらのサイトでも紹介していますが、ネットでの情報が一番詳しく、まとめてあるのでわかりやすいです。

この時に料金などもチェックしておきましょう。

電話などで最初の診断であるカウンセリングの日時を予約します。

カウンセリングのみであれば無料というクリニックも多数ありますので気軽に試してみましょう。

カウンセリングの内容に問題なければ契約して施術となります。

当日すぐに施術という事もありますし、後日という事もあります。

後は施術内容によって、次回の来院日を予約します。

 

そばかすを消すレーザー治療について3:回数

そばかすを消すレーザー治療で何回通えばいいのでしょうか?

これはシミやそばかすの種類、濃さ、大きさ、数、部位によって大きく変わってきます。

また、患者の希望によっても変わってきます。

同じようなそばかすの症状に関して、完全に一つもなくすまで治療を行いたいと考えている人もいれば、色が薄くなればいいと考えている人もいるでしょう。

このように、通う回数は色々な条件によって変わってきますので、何回というのは決まっていません。

決まっていませんが、おおよそ1回から多くて10回ほどで治療が完了する人が多いようです。

平均で5回前後といったところです。

ほとんどのクリニックが肌のターンオーバーに合わせて行うので、1-2か月毎に通う場合がほとんどです。

回数が5回とすれば、8か月ほどで治療が完了する計算です。

 

そばかすを消すレーザー治療について4:痛み

レーザーの痛みを例える時によく『ゴムでパチンと弾かれた時のような痛み』と称されることがあります。

これはレーザーがメラニンの黒色に反応して破壊する時の痛みです。

我慢できないほどの痛みではないともいわれています。

施術の後には腫れたり水ぶくれなどになる場合もありますが、翌日はほとんど治ります。

もし、どうしても痛みが我慢できない場合には麻酔クリームという方法もありますので安心です。

痛みに弱い人は最初のカウンセリングの時に医師に相談しておきましょう。

クリニックによってはカウンセリングの際に体験ができるところもあります。

ただ、基本的にはレーザー治療には痛みが伴います。

極端な話をすれば痛みが強ければ強いほど、そばかすに対する効果は大きいです。

つまり、機械の出力が強ければ効果も強いですが、痛みも強いという訳です。

ですので、施術中に痛みを感じても、『それだけ効いている』と考えれば痛みも和らぐかもしれません。

 

そばかすを消すレーザー治療について5:ダウンタイム

そばかすを消すレーザー治療を行った後にはダウンタイムがあります。

ダウンタイムというのは肌にダメージが残っている状態で、敏感になっている状態です。

この期間は施術部を保護シールで保護したり、触っては行けなかったり、紫外線に当ててはいけないなど、色々が制限がありますし、何といっても外観に影響するために、お客さんを相手にしている仕事だとダウンタイムをなるべく避けて計画を立てる必要もあります。

レーザー治療の後のダウンタイムは施術の内容にもよりますが、おおよそ1-2週間と言われています。

赤みや腫れは2、3日で治まり、その後1-2週間後にカサブタが剥がれて落ちます。

このカサブタが落ちるまでがダウンタイムになります。

 

そばかすを消すレーザー治療について6:料金

そばかすを消すレーザー治療にかかる料金は使用する機械に大きく関係します。

クリニックによってはそばかす1個あたりの料金だったり、面積当たりの料金だったりと、計算方法が違ってきます。

ですが、治療が完了するまでにかかるおおよその料金は15万円程度だと言われています。

一つ一つのそばかすの色が濃くて、数はそれほど多くない場合には、個数当たりの料金で計算してもらえるクリニックだと安くできる可能性があります。

また、色はそれほど濃くはないが、沢山のそばかすがある場合には、面積当たりの計算方法で計算してくれるクリニックの方が安かったりもします。

ですので、まずは自分のそばかすにどのような特徴があるのかをしっかりと把握しておきましょう。

 

そばかすを消すレーザー治療について7:リスク

そばかすを消すレーザー治療には当然リスクや副作用があります。

まずは施術後の痛みや赤みです。

出力の大きな機械を使用した場合、一般的に痛みも比例して大きくなります。

痛みが大きいと、その後の赤みや腫れなども治りにくくなります。

どうしても痛みを我慢できない場合には麻酔クリームがあります。

そして、そばかすやシミ、肝斑の悪化という事もあります。

余りにも刺激が強い場合にはメラニン生成が活発化され、かえって色が濃くなってしまう場合があります。

また、一時的にそばかすが消えても再発する場合もあります。

そして、施術後は保護カバーを貼っておくことが必要なので、外出した時に人の目に晒されることがあります。

施術後は紫外線への抵抗力が弱くなっているので、いつもよりも紫外線予防を徹底する必要があります。

 

そばかすを消すレーザー治療について8:アフターケア

そばかすを消すレーザー治療を行った後はアフターケアがとても重要です。

なぜなら治療後の患部は無防備で、肌がとても弱い状態だからです。

この時に患部に紫外線や刺激や摩擦などのダメージを受けると、通常よりも弱い肌はすぐに反応してメラニンを作るので、治療前に比べてかえって色が濃くなってしまったり、大きくなってしまったりする場合もあります。

ただし、無意識に患部を触ってしまったり、どうしようもない状況でダメージを受けてしまう場合もありますので、そういった事故を防ぐためにアフターケアとして保護シールがあります。

絆創膏のようなもので、貼るとあまり目立ちません。

洗顔も貼ったまま行うことができます。

治療を行ってから3,4日経つとカサブタができて、自然に剥がれます。

その状態になるまでカサブタを無理にはがさないことがとても重要です。

 

そばかすを消すレーザー治療について9:保険診療

そばかすを消す治療について、保険診療、保険適用となる場合とは、治療が必要だとみなされる『あざ』などと診断された場合のみです。

美容のための場合には保険適用外となります。

例えばひどい日焼けで火傷のような状態の場合には当然保険適用になります。

ただし、保険適用の場合だと、治療に使用される機器や薬などは一部のものに限定されてしまいます。

ですので効果面から見れば、自費診療の方が大きいのですが、保険診療でもしっかりと効果はあります。

最初から美容クリニックに行くと自費診療になってしまいますので、最初は皮膚科で受診して保険診療が適用になるかどうかを相談してみるのが安くする一番いい方法です。

その時に保険適用にならなくても何もデメリットはありませんので一度試してみましょう。

 

【そばかす 消す レーザー】効果

クリニック

 

そばかすを消すレーザーの種類と効果1:QスイッチYAGレーザー

特徴:短時間に高エネルギー照射

痛み:輪ゴムで弾かれたような感じ

効果:小さいもの、薄いものは1回数秒で完了

料金:2万円前後/回

概要:短時間に高エネルギー照射のできるレーザーが特徴的で、メラニン色素のみに反応し、熱破壊し炭化させることでそばかすを処理する。

メラニン色素に反応するので、濃い色のそばかす方法が効果を実感しやすい。

黒い色以外には反応しないので、通常部分の肌にはほとんどダメージはない。

また、短時間のレーザーなので患部以外にダメージが広がらないというメリットがある。

そばかすが存在する部分は肌の表面よりも奥にある場合が多いので、浅い部分と深い部分の調節ができるため、狙った深さのメラニン色素にピンポイントで反応させることができる。

 

そばかすを消すレーザーの種類と効果2:レーザートーニング

特徴:微弱なパワーでメラニンを活性化させずに薄くする
痛み:少しヒリヒリする感じ
効果:回数を重ねることで効果
料金:7千円前後/回

概要:美肌効果が強く、施術を受ければ受けるほど美肌になる効果がある。

微弱なパワーでメラニンを活性化させずに徐々に色を薄くする効果があり、同時に皮膚の奥まで届くので、コラーゲンの生成を促進させる効果がある。

そばかすに対する効果はレーザートーニング単独では効果を感じにくく、一般的にはトラネキサム酸などの服用薬を併用するのが一般的。

とにかく美肌効果が凄いので、美肌になりたい人は何度でも施術を受ければ受けるほど肌の調子がよくなります。

特にこれといった副作用もなく、長期間継続して施術を受ける人が多い。

 

そばかすを消すレーザーの種類と効果3:フォトシルクプラス

特徴:特殊な波長を照射してメラニンを分解
痛み:わずかなかゆみ
効果:そばかす以外のニキビ跡などにも効果
料金:7千円前後/回
概要:とにかく肌に負担がかかりません。

肌に負担が無いので、ダウンタイムも当然ありませんので治療直後からメイクも可能です。

肌に負担をかけないのでリスクはありません。

新しい治療方法で、今まで色々なマシンや治療法を試してみたけれども効果がなかったという人にも効果があるかもしれません。

他にもアクネ菌の殺菌効果もあるのでニキビ治療にも良い効果を発揮してくれます。

一回の施術で効果を得るのは難しく、数回の施術を受ける必要があります。

通常は3週間以上空けて次の施術になります。

とにかくダウンタイムを避けたい人におすすめの施術方法になります。

 

そばかすを消すレーザーの種類と効果4:ピコトーニング

特徴:低出力、広範囲、均一にレーザー照射
痛み:ヒリヒリする場合もある
効果:肝斑にも効果的
料金:2万円前後/回
概要:ピコトーニングはそばかすにも効果的ですが、通常の治療法では解決できない肝斑に主に用いられます。

肝斑は強い刺激を与えると悪化するので、ピコトーニングのような低出力のレーザー照射が効果的です。

もちろんそばかすにも効果はあります。

通常のレーザーと大きく違うのが、熱を使わず衝撃波でメラニン除去する点です。

なので肌ダメージがなく、ダウンタイムはほとんどありません。

仕事などに影響を与えたくない人にとっては最適の治療法だと言えるでしょう。

また、ピコトーニングは真皮を活性化し、コラーゲンやエラスチンの生成を促進させる効果があるので、ハリ回復にも効果が期待できます。

 

そばかすを消すレーザーの種類と効果5:ピコスポット

特徴:弱い出力でスポット照射
痛み:ゴムで弾かれたような感覚
効果:薄いそばかすにも効果的
料金:5万円前後/回
概要:レーザーの速度が速いので短時間で治療が完了します。

一回の治療はおよそ20分ほどで完了できます。

また、安全性も高いのが特徴で、ダウンタイムもほとんどありませんので、当日メイクも可能で、会社にもいつもと同じように行くことができます。

ピコスポットはそばかすの治療には適している方法で、そばかすのそれぞれの大きさに応じて処理することができるので、キレイに消すことができます。

ピコスポットは肌の繊維が細胞を刺激してコラーゲン生成を活性化させる効果もありますのでハリツヤも回復させることができますのでお得です。

 

そばかすを消すレーザーの種類と効果6:アキュチップ

特徴:ピンポイント照射
痛み:ヒリヒリすることもある
効果:色の薄いシミやそばかす
料金:3万円前後/回
概要:従来のマシンはメラニン色素の黒色の濃い部分に反応して処理していましたので、色の薄いそばかすなどは治療ができない事もありました。

アキュチップであれば、照射範囲が狭くピンポイントで照射することができるので色の薄いシミやそばかすでも治療することができます。

ピンポイントなので、患部以外の皮膚に負担をかける事もないので肌のダメージを最小限に抑える事ができます。

アキュチップの特徴としては通常の治療の時のように保護シールを貼る必要もありませんし、施術後は当日でもメイク可能なのでダウンタイムもないと言っても過言ではありません。

 

そばかすを消すレーザーの種類と効果7:オーロラ(光美白)

特徴:肌の奥までとどくエネルギー
痛み:ほとんどない
効果:そばかすと美肌
料金:7千円前後/回
概要:肌の表皮に当てるエネルギーと肌の真皮の奥まで当てるエネルギーを同時照射することができ、真皮のそばかすのメラニンを破壊するだけでなく、表皮のコラーゲン生成の促進もできる美肌美白マシンです。

痛みもなくダウンタイムもないので、施術した日からすぐにメイクもすることができます。

2週間の間を空けて5回ほど通院するのが一番効果的だと言われています。

ただし、治療後3か月間は肌のバリア機能が落ちている状態なので、外出の前にはしっかりと日焼け止めを塗る必要があります。

これをやっていないと以前よりもそばかすが濃くなってしまう危険性もあります。

施術後には一時的に濃くなる場合がありますが、これはそばかすが表皮に浮いてきて濃く見える現象なので問題ありません。

 

そばかすを消すレーザーの種類と効果8:カーボンピーリング

特徴:ピーリング
痛み:ゴムで弾かれたような感覚
効果:肌が明るくなる
料金:2万円前後/回
概要:微粒子状のカーボンが入ったクリームを塗りレーザーを照射すると、毛穴に入ったカーボンがレーザーと反応して余分な皮脂や角質や汚れと一緒に弾き飛ばしてくれます。

この時に毛穴の中で熱が発生し、刺激によってコラーゲンの生成が促され、毛穴を引き締めます。

そばかすなどのメラニンには直接作用はしませんが、肌が明るくなる効果が期待できます。

痛みもほとんどなく、施術した日にメイクも可能です。

1回の施術でも効果を実感することができますが、1か月毎に5回ほど通う事が推奨されています。

この治療で実際にそばかすが以前より目立たなくなったという実績もあります。

 

そばかすを消すレーザーの種類と効果9:炭酸ガスレーザー

特徴:患部を削る
痛み:局所麻酔が必要
効果:ほくろなど盛り上がりのある
メラニンに効果的
料金:5万円前後/回
概要:炭酸ガスレーザーは皮膚の水分と反応することにより、熱を生み出し、肌の表面を削る事により、肌の再生機能を利用し、ホクロやシミなどを除去する方法です。

この方法はメスでの切開と比べてダメージや出血が少ないのが特徴です。

ただし、皮膚を削るので局所麻酔が必要になります。

麻酔をすれば、ほとんど痛みを感じる事はありません。

基本的には一回の施術で治療は完了します。

ダウンタイムは10日間ほどで、その後には患部にもメイクをすることは可能です。

施術から3か月間は日焼け止めを塗って、徹底したUVケアを行う必要があります。

そばかすに用いられることはあまりありませんが、特殊な濃いシミなどには使用される例があります。

 

【そばかす 消す レーザー】しみ取り皮膚科クリニック

美容外科

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック1:品川美容外科

診療時間:10:00~20:00

電話番号:0120-735-900

本院住所:東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル9F

公式サイト:https://www.shinagawa.com/

主な美容機器:QスイッチYAGレーザー、レーザートーニング、フォトシルクプラス、ピコトーニング、アキュチップ、オーロラ、カーボンピーリング

特徴:そばかすやシミは単独で存在している事はあまりなく、他にもくすみやクマなど肌に混在している場合がほとんどなので、それらに合わせた適切な治療を豊富な種類の美容器具を使って行うことができる美容外科

また、全国に多数店舗展開をしているので、どこに住んでいても便利に通うことができる。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック2:TCB(東京中央美容外科)

診療時間:10:00~19:00

電話番号:0120-86-7000

本院住所:東京都新宿区新宿3丁目1-20 メットライフ・JTB新宿スクエア 7F

公式サイト:https://aoki-tsuyoshi.com/

主な美容機器:ピコレーザー

特徴:TCBのそばかす除去はピコレーザーを使用した方法で治療します。

ピコレーザーはそばかすの除去だけでなく、タトゥーの除去にも使用することができます。

特徴としては肌にレーザーを当てた時に肌細胞が刺激され、コラーゲンの生成を促進させることができます。

つまり、そばかすを除去するだけでなく肌を内側からふっくらとさせ、シワやたるみなどの改善を行う事もできます。

ターンオーバーの乱れも正常に戻し、しっかりと肌の新陳代謝を行うことができます。

痛みもほとんどなく、肌へのダメージもないので施術当日からメイクも可能で忙しい人にも最適の治療方法です。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック3:聖心美容クリニック

診療時間:9:30~23:00

電話番号:0120-509-905

本院住所:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F

公式サイト:https://www.biyougeka.com/

主な美容機器:ピコレーザー

特徴:ピコレーザーは肝斑を主に治療するマシンなのですが、シミやそばかすにもしっかりと効果を発揮。
肌の真皮を刺激するので、コラーゲン生成にも役立ちます。
例えば
色ムラ、色素沈着、赤ら顔、毛穴やニキビ跡などの凹凸、ハリや弾力の衰えやたるみ、小じわ、くすみ、妊娠線、肉割れ、タトゥー

このように、多種多様の肌の問題に対応しているので、たとえばそばかすだけでなく、他の問題も一度に解決できるかもしれませんので、カウンセリングの際には何でも相談してみましょう。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック4:東京美容外科

診療時間:10:00~19:00

電話番号:0120-658-958

本院住所:東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9F

公式サイト:https://www.tkc110.jp/

主な美容機器:ピコレーザー、ピコトーニング

特徴:通常のレーザーであれば、メラニンに反応して熱でメラニンを破壊するのですが、ピコトーニングの場合はとても弱い出力のレーザーで、広い範囲を照射し、熱作用ではなく衝撃波でそばかすの色素を破壊します。

熱が加わらないので、肌へのダメージも最小限に抑えられてダウンタイムも痛みもほとんどないのが特徴です。

注意すべき点としては、施術を行った後の肌はバリア機能が弱く、紫外線を吸収しやすい状態なので、外出の際にはしっかりと紫外線対策をしてから外出するように心がけましょう。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック5:城本クリニック

診療時間:10:00~19:00

電話番号:0120-107-929

本院住所:東京都豊島区南池袋2-27-5 共和ビル5F

公式サイト:https://www.shiromoto.to/

主な美容機器:炭酸ガスレーザー、QスイッチYAGレーザー、レーザートーニング、オーロラ

特徴:城本クリニックの特徴は美容機器が他のクリニックと比べて多いという事です。

施術できる美容機器が多いと、それだけ選択肢が増えて、自分のそばかすに合った施術方法を選ぶことができます。

つまり、より効果的だという事です。

特にそばかすの治療と相性がいいと言われているオーロラのマシンが常設されているので、そばかすの治療には最適なクリニックです。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック6:シロノクリニック

診療時間:9:00~19:00

電話番号:0120-11-4422

本院住所:東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

公式サイト:https://www.shirono.net/

主な美容機器:フォトシルクプラス、Qスイッチヤグレーザー、アキュチップ

特徴:シロノクリニックの特徴は美容機器が豊富だという事です。

種類は3種類とそれほど多くはなさそうなのですが、フォトシルクプラスを持っているクリニックはそう多くはありません。

ヤグレーザーやアキュチップでそばかすが解決できなかった場合、フォトシルクプラスが用いられます。

フォトシルクプラスは新しい美容機器で広範囲に照射して、メラニンをまとめて浮かび上がらせます。

そばかすのように沢山点在しているメラニンには効果的です。

痛みもダウンタイムもほとんどなく、仕事で忙しい人には最適です。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック7:ガーデンクリニック

診療時間:10:00〜19:00

電話番号:0800-813-9290

本院住所:東京都豊島区南池袋2-26-6島倉ビル 3・4F

公式サイト:https://www.garden-senbi.jp/

主な美容機器:Qスイッチヤグレーザー、ピコレーザー

特徴:ガーデンクリニックでは主にピコレーザーを使用してそばかすを除去します。

ピコレーザーのいいところは大きな濃いそばかすを分解して小さくして薄くすることができる事です。

その小さく薄くしたそばかすを、またさらに分解して小さくすることができます。

最終的には全く目立たなくなります。

ヤグレーザーに比べて肌へのダメージも少なく、痛みが苦手な人でも我慢することなくそばかす除去ができます。

ピコレーザーを当てた部分は一時的に白くなり、黒いかさぶたができ、かさぶたが剥がれた部分からはピンク色の新しい皮膚が出現し、他の肌と同じ色になります。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック8:ザクリニック

診療時間:10:00〜19:00

電話番号:0120-60-3929

本院住所:東京都港区西麻布 3-16-23

公式サイト:https://www.theclinic.jp/

主な美容機器:

特徴:ザクリニックではそばかすやシミの除去などの施術も行ってくれるようです。

他のクリニックにはあまりない特徴としては、最初のカウンセリングの際にカウンセラーが対応するのではなく、医師がカウンセリングから出てきて対応してくれる点です。

院数をあまり増やさないのは、こういった医師が前面に出てこれる体制を作っているからだと思われます。

医師が前面に出てくることによって、患者の不安も取り除きやすいですし、施術内容に関しても詳しい内容の相談が可能になります。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック9:TAクリニック

診療時間:10:00~19:00

電話番号:0120-973-161

本院住所:東京都新宿区新宿3-1-16京王新宿追分第2ビル5階

公式サイト:https://taclinic.jp/

主な美容機器:ピコレーザー、フォトシルクプラス、カーボンピーリング

特徴:TAクリニックはクリニックの規模としてはそれほど大きくはないのですが、美容マシンは充実しているという印象です。

特にフォトシルクプラスは最新機器で、そばかすの治療だけでなく、美肌効果も大きいので人気のマシンなのです。

シミ、そばかす、くすみといった色素沈着の悩みから毛穴の開き、赤ら顔、産毛まで改善できるマシンになっています。

痛みもほとんどなく、ダウンタイムもありませんので、治療を受けた日からメイクも可能です。

ただし、治療後数日間は特に紫外線に弱くなっているので、紫外線対策だけはしっかりと行っておきましょう。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック10:湘南美容クリニック

診療時間:10:00~19:00

電話番号:0120-5489-40

本院住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F

公式サイト:https://www.s-b-c.net/

主な美容機器:ピコスポット、レーザートーニング

特徴:湘南美容クリニックでそばかすをけす治療には、主にピコスポットが使用されています。

料金的にも優しい取り放題というコースが用意されています。

料金は63,000円で、シミやそばかすが取り放題です。

通常は1個いくらという計算方法もあるのですが、取り放題という方法は珍しく、そばかすが多くて悩んでいる人には最適の料金だと評判です。

また、施術後には保護テープを貼る必要がなく、すぐに会社に出勤できるので、仕事が忙しい人でもしっかりと効果を実感することができます。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック11:ひかり皮膚科クリニック

診療時間:8:30~17:30

電話番号:092-558-1830

本院住所:福岡県大野城市紫台1-5

公式サイト:https://hikari-clinic.jp/

主な美容機器:ピコレーザー、炭酸ガスレーザー、ピコトーニング

特徴:ひかり皮膚科クリニックは福岡県の皮膚科クリニックです。

皮膚科クリニックが美容治療も行っているところです。

病院は一つのみですごく規模は小さいのですが、美容外科に関しても、ものすごく専門性が高いクリニックです。

というのも、規模が小さいにもかかわらず、そばかすに対応できる美容機器がピコレーザー、炭酸ガスレーザー、ピコトーニングと、三種類もあるという事です。

他にもシワ対策などのマシンを加えると20種類くらいはあるのではないでしょうか。

また、院長は自分でユーチューブに出演して美容のポイントなどを詳しく解説しているほど、美容についてかなり専門性が高いクリニックだと言えるでしょう。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック12:渋谷美容外科クリニック

診療時間:11:00~19:00

電話番号:0120-11-0811

本院住所:東京都渋谷区宇田川町22-2 渋谷西村總本店ビル4F

公式サイト:https://shibu-cli.com/

主な美容機器:レーザートーニング、Qスイッチヤグレーザー

特徴:渋谷美容外科クリニックでのそばかすの治療には主にレーザートーニングを使用しています。

レーザートーニングは肝斑の治療に使用されることが多いのですが、そばかすにも当然効果はあります。

特徴としては痛みがほとんどないのでダウンタイムもなく、仕事に支障をきたすようなことは少ないと考えられます。

ただし、副作用としては、レーザートーニング後には肌が乾燥しやすくなるため、そのままにしているとニキビや湿疹ができやすい事もあるようです。

そうならないためにも日ごろから保湿はしっかりとしておきましょう。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック13:ルシアクリニック

診療時間:11:00~20:0

電話番号:045-412-3113

本院住所:横浜市西区南幸1-13-1

公式サイト:https://lucia-c.com/

主な美容機器:レーザートーニング、

特徴:ルシアクリニックではそばかす治療にレーザートーニングを使用しています。

レーザートーニングは主に肝斑の治療に使われるのですが、そばかすにも利用できます。

というのもレーザーの深度を調節できるため、深い部分のメラニンにも反応して色素を薄くすることが可能です。

他にもレーザーが真皮にまで届き、コラーゲンの生成を促し、そばかすの改善以外にも肌のハリやたるみ改善やシワ改善にも役立つので人気を集めています。

また、肌へのダメージもほとんどなく、ダウンタイムもないので、毎日出勤の人には心配なく施術を受ける事ができるので安心です。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック14:共立美容外科

診療時間:10:00~19:00

電話番号:0120-500-340

本院住所:東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル7F

公式サイト:https://www.kyoritsu-biyo.com/

主な美容機器:レーザートーニング、ピコレーザー、

特徴:共立美容外科ではレーザートーニング、ピコレーザーといった機械を使ってそばかすを治療します。

共立美容外科がそばかす治療で人気の理由が、そばかす取り放題プランという料金設定があるからです。

通常はそばかす1個当たりの処理費用は6千円くらいですが、片頬に10個の合計20個を処理したとして全部で12万円必要です。

共立美容外科のそばかす取り放題では取り放題で9万9千円です。

このように、そばかすが20個以上あって、一気に処理したいのであれば共立美容外科がお得です。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック15:エトワールレジーナクリニック

診療時間:12:00~21:00

電話番号:03-6455-5985

本院住所:東京都渋谷区神宮前3丁目3-8LA GRACIA表参道 2F

公式サイト:https://etoile-rc.jp/

主な美容機器:ピコトーニング、ピコスポット

特徴:こちらはレジーナクリニックの系列で、内装など高級なお店になります。

完全個室で内装がすごく豪華で、非現実感溢れる、いつもと違う空間でリラックスすることができます。

特に最初のカウンセリングに時間をかけて、お客さん一人一人の要望をしっかりと聞いて、何ができるか詳しい内容を教えてくれます。

通った人の感想をチェックすると、料金の内容に満足している人が多いようでした。

これだけサービスが充実していてこの値段?

という驚きの満足度が高いようです。

 

そばかすを消すレーザー皮膚科クリニック16:ジョウクリニック

診療時間:10:00~19:00

電話番号:03-6263-8457

本院住所:東京都中央区銀座8-11-3 銀座露木ビル7F、8F

公式サイト:https://www.joeclinic.jp/

主な美容機器:炭酸ガスレーザー、QスイッチYAGレーザー、ピコレーザー

特徴:ジョウクリニックではそばかす除去の件数自体はあまり多くは無いようです。

そばかす除去を行った人ですが、たまたま見つけた人はオーロラの施術を受けたようです。

オーロラというのは肌の表面に少し刺激を与えて肌のトーンを上げる効果やコラーゲン生成を促進するなどの美肌効果が高い施術方法です。

そばかす除去にはあまり用いられることはありません。

オーロラの施術を受けた方は肌の調子が良くなったと喜んでいるようですが、そばかす自体は残ってしまったようです。

ジョウクリニックはホクロなどの除去の方が評判ですが、そばかす除去はあまり聞きません。

 

【そばかす 消す レーザー】まとめ

そばかすを消すレーザーの回数や料金をまとめると、

回数は5回前後、料金は10万円程度が相場のようです。

そばかすの数が多い人は、そばかす取り放題のプランのあるクリニックを選ぶとお得になります。

おおよそですが、そばかすが20個以上ある人は取り放題プランの方がお得だと言われています。

ただし、そばかすは若いうちだけという傾向もありますので、若い人は大人になるのを待つのも方法の一つです。

そばかすを持っている人の共通点は肌のバリア機能が弱いという共通点があります。

つまり、紫外線に弱く、紫外線の影響を受けやすいという特徴があります。

ですので、他の人よりも紫外線対策を徹底する必要があります。

少しでも気を抜くと紫外線を吸収して色が濃くなってしまいますので要注意です。

 

⇒関連記事:そばかすにも効く?シズカゲル

コメント

タイトルとURLをコピーしました