【わらびはだの解約方法】チュラコスわらびはだ定期コースの返金保証

  1. チュラコスわらびはだの解約方法について/電話から解約OK
    1. わらびはだ定期コースの解約方法・電話
    2. コールセンターが繋がりやすい時間帯は?
    3. 電話で解約のメリット・即日解約できる
    4. 電話での解約のデメリット1・つながりにくい時間帯がある
    5. 電話での解約のデメリット2・営業時間内にかける必要がある
    6. 電話での解約のデメリット3・解約理由を聞かれたり、引き止めにあう可能性がある
  2. わらびはだの定期コースの解約条件/回数縛りはある?
    1. 初回は30gが2個セット(1カ月分)が1,980円(税別)!
    2. 2回目以降は50%Offの4,980円でお届け
    3. わらびはだの定期コースは解約条件(回数縛り)はありません!
    4. わらびはだはお得に購入できて回数縛りなし!安心して始められる
  3. わらびはだ定期コースの返金保証/返品や返金の条件について
    1. わらびはだ定期コースは30日間の返金保証つき
    2. わらびはだ定期コースの返品方法1・コールセンターに連絡
    3. わらびはだ定期コースの返品方法2・容器(使用済みでも可)を指定の住所に返却
    4. わらびはだ定期コースの返金条件1・商品を返送する前に必ずコールセンターに事前連絡をすること
    5. わらびはだ定期コースの返金条件2・容器を必ず返品すること
    6. わらびはだ定期コースの返金条件3・コールセンターに返金の口座番号を伝えること
    7. わらびはだ定期コースの返金条件4・NP後払いの場合は返金ではなくキャンセル処理となる
    8. わらびはだ定期コースの返金条件5・お試し購入(単品)は返品・返金の対象外となる
    9. わらびはだの返品(不良品)の取り扱い1・商品到着後8日以内に商品を返送すること
    10. わらびはだの返品(不良品)の取り扱い2・申し込んだ商品と届いた商品が異なる場合は返品可
    11. わらびはだの返品(不良品)の取り扱い3・破損・汚れのある商品は返品可
  4. わらびはだ定期コースの解約の注意点
    1. 解約の申請は次回配送予定日の10日前までに電話しましょう
    2. わらびはだ定期便の配送停止について
  5. わらびはだの定期コース解約のよくある質問
    1. 30g2セットでどのくらいの期間もちますか?1カ月足りますか?
    2. 使う量が少ないのか商品が余ってしまいます。どうしたら良いでしょうか?
    3. 30日間の返金保証は商品を使い切った後でも対象になりますか?
    4. どのくらい使ったら効果を実感できますか?どのくらい継続すれば良いでしょうか?
    5. お試し購入(単品)と定期コースはどちらがお得でしょうか?
    6. 解約の際に無理な引き留めなどないですか?
    7. 肌に合わないと感じたらすぐに解約したほうが良いですか?
  6. わらびはだの解約方法・定期コースの返金保証についてまとめ

チュラコスわらびはだの解約方法について/電話から解約OK

わらびはだ 解約

 

わらびはだ定期コースの解約方法・電話

フリーダイヤル 0120-4374-11
受付時間 9時から18時 (月曜日から金曜日 祝日除く)

コールセンターが繋がりやすい時間帯は?

月曜日 繋がりにくい
火曜日 11時から12時 14時から16時 は繋がりやすい
水曜日
木曜日
金曜日

電話で解約のメリット・即日解約できる

わらびはだの定期コースは電話のみになります。

連絡方法は他にもE-meilという窓口はありますが、メールでは解約は受け付けていないようです。

わらびはだとしては解約の際に解約理由をちゃんと聞いて商品の品質向上につなげるというメリットがあるので、これが解約は電話のみにしている理由だと思われます。

ですが、メリットはメーカー側だけでなく私たち側にもあります。

それは、電話した即日に解約することができるというメリットです。

もし、E-meilであれば当日に対応してもらえるのかもわかりませんし、先方に何かの不具合で届いていなかったという事もあるでしょう。

ところが電話であれば、電話したその日に解約することができるので、急いで解約したい時などにはとても便利です。

 

電話での解約のデメリット1・つながりにくい時間帯がある

わらびはだのフリーダイヤルである『0120-4374-11』の電話番号は繋がりにくい時間帯があります。

それは休み明けの月曜日とお昼休みと夕方です。

この時間帯の電話は避けておいた方が無難です。

というのもこのフリーダイヤルは解約専用の電話番号ではないからです。

解約以外にもわらびはだの使い方や品質や値段や定期コースの変更にも使われます。

なので、月曜日以外でも朝イチや夕方に電話を掛けると結構繋がらない事があります。

日中お仕事で忙しい人は、解約は5分もあれば完了できますので、トイレ休憩のふりをして、繋がりやすい時間帯に電話してみることをおすすめします。

繋がりやすい時間帯は火曜日から金曜日までの11時から12時と、14時から16時の間です。

 

電話での解約のデメリット2・営業時間内にかける必要がある

電話とE-mailとの決定的な違いは窓口の受付時間です。

E-mailであれば365日24時間いつでも送ることができますが、電話は違います。

電話は直接相手と話すことになるので、オペレーターが仕事をしている時間帯である営業時間内に電話をかける事が必須です。

その営業時間というのは平日の9時から18時。

つまり、私たちが普段仕事をしている時間とほぼ被ってしまいます。

この時間より1分でも早かったり、1分遅れても応対はしてくれません。

ですので、事前にしっかりと計画を立てて何日の何時何分に電話しようと決めておくことが大切です。

そして電話が繋がった時にすぐに解約を完了させるために、できれば準備をしっかりしておきましょう。

  • 会員番号
  • 電話番号
  • 住所

最低限この3つの情報は本人確認の時に必要になる可能性がありますので、メモを手元に置いておくと便利です。

 

電話での解約のデメリット3・解約理由を聞かれたり、引き止めにあう可能性がある

解約の電話で解約理由を聞かれたり、引きとめにあったら面倒ですよね?

わらびはだは解約専用電話で解約専用の引きとめ担当といった人はいませんので、全然簡単に解約する事ができます。

ただ、解約理由は今後の品質向上のためという事で確実に聞かれますので、早くスムーズに解約を済ませたいのであれば、電話の前に解約理由を準備しておくといいですよ。

いざ電話で解約理由を尋ねられると思ったようにスッと出てこないものです。

基本的にスムーズに解約ができなくなるのが商品の効果についての事を解約理由として伝えた場合です。

『わらびはだを使っても全然イボが取れなかった』

よくある効果についての不満ですが、スピーディーに解約したいのであればおすすめはできません。

もし、効果について不満を言うと、オペレーターは商品の使い方が間違っているのではないかと勘違いして長々と使い方の説明を始めてしまうからです。

もし、使い方の説明をしっかりと聞きたいのであれば、それでもいいですが、スムーズに解約したいのであれば解約理由はしっかりと準備しておきましょう。

 

解約理由の答え方1・肌に合わなかった

解約理由で多いのが『肌に合わなかった』というものです。

理由としては悪くはないのですが、オペレーターから色々な質問が来て、あまり短くは終われない可能性もあります。

今後の品質向上のために、乾燥肌なのか、敏感肌なのか?などの質問やどんな症状が出たのかを聞いてくることが予想されます。

このようにわらびはだの効果や品質に関する理由だと、具体的な内容を聞かれます。

具体的に色々説明をしていると、とても5分では解約は完了することはできません。

ですので、わらびはだの商品に関する事はなるべく避けて、あくまでも自分の都合で解約したいという事を強調したらスムーズに解約できる傾向が高いようです。

肌に合わなかったというのは自分の肌だけでなく、わらびはだとの相性によるものなので、オペレーターとの話も少し長くなりそうです。

 

解約理由の答え方2・コスパが良くない

解約理由でこちらも多いのですが、『コスパが良くない』という理由です。

これはわらびはだ商品自体のことを指しているような感じなので、一見するとあまり良い理由でないように見えますが、実は悪くはありません。

コスパが良くないという事を理由にすると、どこで購入したのかなどの質問をされる事でしょう。

もし、そのような質問をされずに、すぐにスパッと解約したいのであれば、

『家庭の事情で』

これが一番簡単です。

家庭の事情を持ち出されたら、オペレーターもそれ以上は何も聞くことはできませんので解約手続きがスムーズに短時間で行うことができます。

このように、家庭の事情という事にしてしまえば簡単に解約することができるので、覚えておきましょう。

 

解約理由の答え方3・肌の乾燥が気になる

解約理由で『肌の乾燥が気になる』というのも多いようです。

肌の乾燥が気になるという理由だと、オペレーターは使い方が間違っていないかどうかが気になって、今までどのように使っていたかを細かく質問して来るでしょう。

そこでしっかりと答えて今まで使っていた方法を変えてみるのもいいかもしれません。

ただし、もう解約することを決めているのであればそういったやりとりも無駄な時間ですよね。

そんな場合には理由を変えてみるのもいいでしょう。

肌荒れが発生したなどの理由もいいかもしれません。

ただ、わらびはだを塗って肌荒れが発生したと言ってしまうと、別の問題が発生するのでプライベートな件で肌荒れが発生してしまって、もう使い続ける事が出来ないといった事で説明するといいでしょう。

とにかくわらびはだの問題ではなく、あくまでも使用者側の問題で、メーカーはどうしようもできないと思わせるのが一番です。

 

わらびはだの定期コースの解約条件/回数縛りはある?

わらびはだ 解約

 

初回は30gが2個セット(1カ月分)が1,980円(税別)!

わらびはだの定期コースは初回分30g×2個が1,980円でお試しできます!

今まで使ったことないけど自分の肌に合うかどうか不安という人には最適の方法ですね。

わらびはだ1か月分で30g×2個なのですが、通常価格が9,900円なので、お試しでちょっと購入してみようかと考えるにはちょっとハードルが高い気がします。

ところが、わらびはだの定期コースに申し込むと初回分を1,980円で試すことができるので便利です。

定期コースで試すという点がポイントなのですが、わらびはだの定期コースは特徴があり、通常3回や4回の最低購入回数が設けられているところが多いので申し込みにくいですが、わらびはだは最低購入回数の縛りがなく、いつでも解約できるので、初回だけ使ってから解約することも可能です。

 

初回80%Offでお得

わらびはだが高いと購入をためらっている人もいます。

1か月分が約1万円なので、たしかに高いです。

わらびはだの定期コースを知っている人は当然そちらから購入しますが、多くの人は定期コースの存在を知らずに、わらびはだというキーワードだけでインターネットなどで調べて購入します。

インターネットで検索するとアマゾンや楽天などでも販売している事がすぐにわかります。

そういった大手の販売サイトでわらびはだの販売価格をチェックしてみると、定価でそのまま販売しているお店はあまりありませんが、7千円台で販売しているお店が結構多い事がわかります。

1か月分で7千円も結構なお値段ですよね。

ところが、わらびはだの定期コースだと初回は80%Offなので、このことを知っているか知っていないかで大きな違いが生まれます。

 

初回は注文日から2営業日で発送

わらびはだは注文してから2営業日以内に発送されるという特徴があります。

通常通販商品というのは1週間以内というのが常識です。

わらびはだはこのように通常よりもかなり早い発送を行っているというのは理由があります。

それは、発送地が沖縄からであるという事情があります。

発送地が沖縄からだと運送期間が1日ほど長くなってしまいます。

ですので、沖縄から発送するのであれば通常よりも早めに発送しておく必要があります。

ですので、わらびはだは他の通販商品よりも届く日数が遅くなるという事はなさそうです。

ただし、解約時には次回発送日の10日前までに連絡する必要がありますので、しっかりと日程は把握しておいた方がいいでしょう。

 

2回目以降は50%Offの4,980円でお届け

通販商品の定期コースは一般的に初回分がとても安くて、そのあとは通常価格というものがほとんどです。

例えばわらびはだの通常価格は9,980円で、初回分が1,980円です。

2回目からは9,980円なのでしょうか?

いいえ、わらびはだの定期コースは2回目からも安く購入する事ができます。

具体的には通常価格の半額の4,980円です。

ですので、大手通販サイトで購入するよりも2,3千円は安く購入する事が出来るという事になります。

たまにわらびはだは高いという声もあるようですが、恐らくは定期コースの価格ではなく、大手通販サイトなどで購入してしまっているからだと思われます。

ですので、買う場所を間違えなければわらびはだは、ちゃんと安い価格で購入する事が出来るという事を覚えておきましょう。

 

前回の発送日から1か月後に発送

わらびはだの定期コースは発送日の変更をしない限りは毎月同じ日に発送されます。

今月5日に発送であれば、来月も5日の発送です。

同じ日に発送するので、商品が届く日も毎月ほぼ同じになります。

このように同じ日に発送するので、自分の中でだんだんと到着する日が定着していきます。

毎月しっかりと同じ日に届くので、使い忘れなどの回数が減るという声もあります。

わらびはだは防腐剤などを使用していないので、かならず新鮮なジェルを使い続ける必要があります。

ですので通常は一つにまとめた方がいい容器も、わざわざ半月分ごとに分けて新鮮さを保つように工夫されています。

毎月同じ日に届くので15日間で1個を使い終わるようにペースをつかみやすくなるので便利です。

わらびはだが余ってしまったりすると新鮮ではなくなるので、しっかりとペースをつかんでおきましょう。

 

わらびはだの定期コースは解約条件(回数縛り)はありません!

一般的な通販の定期コースというものには解約条件が存在しています。

定期コースの考えというものは、

『通常よりも安く購入できる代わりに、最低〇〇回の購入が必要』

つまり、多く買うので安くできるという方法です。

ですので、購入者側は多く買わなければならないというリスクがあります。

どのような時が一番リスクを感じるのかというと、今まで使ったことが無いものを購入する時です。

使ってみて、もし肌荒れが発生したり、効果がなさそうだった場合、定期コースで3回分購入していたらどうでしょうか?

安く購入出来ても必要のないものを沢山買っても意味はありませんよね。

定期コースというのは、このように今まで使った事のないものを購入する時に大きなリスクが発生します。

このリスクを回避する方法は一般的に、

『最初は通常価格で購入して試してみる』

ただし、値段は定期コースより高くなります。

わらびはだの定期コースの大きなメリットは

安く購入できるのに最低購入回数の縛りがない

という事です。

 

いつでも解約OK

わらびはだの定期コースはいつでも解約OKです。

このメリットをわかっていないと大損してしまいますよ。

わらびはだの定期コースは通常価格は9,980円で定期コースに申し込むと初回1,980円になります。

『定期コースを申し込んで安く買っても、もし自分の肌に合わなかったらどうしよう?』

わらびはだの定期コースはいつでも解約が自由なので初回だけ使ってから解約することもできます。

つまり、普通だと試すのに9,980円かかってしまうところですが、1,980円でいいんですね。

このようにいつでも解約OKである定期コースというのはこういった大きなメリットがあります。

直接そのように説明していればいいとは思うのですが、そこはわざわざメーカー側では説明しないんですね。

 

解約金0円

定期コースは安く買える代わりに最低購入回数の縛りがあるのが一般的です。

つまり、量を沢山買うので安くなるという販売者側にも購入者側にもメリットのある条件です。

わらびはだは最低購入回数の縛りのない、購入者に大きくメリットのある定期コースがあることがわかりました。

『でも、解約する時に解約金が必要なのでは?』

こう心配になるのは当然ですよね。

だって販売者側は定期コースに入ってもらっても何のメリットもないですから、解約金くらいは取られて当然と思います。

ですが、わらびはだの定期コースには解約金も発生しないので、本当に購入者にしかメリットのない定期コースになっています。

販売者としては、金銭的なメリットではなく、わらびはだの良さを多くの人に知ってもらえるというメリットがあるのかもしれませんね。

 

わらびはだはお得に購入できて回数縛りなし!安心して始められる

わらびはだをまだ使った事のない人は、

『自分の肌に合うのか?』『効果があるのか?』

こんなことで不安になるはずです。

他にも香りについての好みも結構分かれますので、継続して使おうと思ったら色々な不安がよぎります。

そんな不安はわらびはだには必要ありません。

なぜなら回数縛りがないし、初回をかなり安く買えるからです。

普通であれば定期コースに申し込む前は、高いお金を払って単品購入して試すしか方法はありません。

でも、わらびはだのような解約自由な定期コースがあれば、試す目的で申し込むことができますし、もし自分に合わなければ電話一本で5分で解約することができますし、気に入ればそのまま継続して購入する事もできます。

ですので、わらびはだに限っては最初から定期コースを申し込んだ方がお得になります。

 

わらびはだ定期コースの返金保証/返品や返金の条件について

わらびはだ 解約

 

わらびはだ定期コースは30日間の返金保証つき

わらびはだはいつでも解約自由なので初回だけを使って解約することも可能でした。

ですが、まだリスクが残っている事にお気づきでしょうか?

それは、定期コースの初回分である1,980円です。

普通だったら通常料金9,980円から1,980円に安くなったので、1,980円はお試し料金としてしっかり支払う人がほとんどだと思うのですが、そうではない人もいるようです。

この安く試した分もリスクとして捉えていて、返金を求める人もいるようです。

わらびはだはこの安くなった初回分も返金保証を付けて、限りなくリスクなくお試しができるようにサービスしています。

ですが、このようなサービスは商品の良さを知ってもらうまでの話なので、急に突然返金保証のアフターサービスが終了してしまうかもしれませんので、リスクなく試してみたい方は早めに定期コースに申し込んでおきましょう。

 

返金保証の対象は初回代金のみ!

わらびはだには返金保証もあるので、リスクなく試すことが大きなメリットです。

ただし、返金保証になる対象品は初回の1,980円のみです。

初回分を使ってみて肌に合って、2回分を使ってみたら肌に合わなかったという事はありません。

初回分だけ使って自分の肌に合うかどうかは見極める事ができます。

さすがのわらびはだメーカーでも複数回分使った分の返金保証は難しいようです。

ですので、初回分だけでしっかりと肌の観察を行う必要があります。

もし、問題があった場合には、すぐに解約して返金保証をお願いする必要がありますので、初回分は1か月分ほど使用することができますが、解約や返金保証を行うには次回発送予定日の10日前までに連絡することが必要ですので、実質20日分くらいしかお試しをする期間は無いと考えておいた方がよさそうです。

 

わらびはだ定期コースの返品方法1・コールセンターに連絡

フリーダイヤル 0120-4374-11
受付時間 9時から18時 (月曜日から金曜日 祝日除く)

 

わらびはだ定期コースの返品方法2・容器(使用済みでも可)を指定の住所に返却

わらびはだの返金保証を利用しようと思ったら、まずは容器を返送しなければなりません。

この容器を変換しないと返金保証を利用することはできません。

容器はもちろん使用済みでも問題ありません。

容器を返却しないといけない理由については、特に解説はされていませんが、恐らく2つの理由があると推測されます。

一つ目の理由は容器と残っている中身を返送してもらう事で、製品の品質の再確認を行う事。

例えば異物が混じっていたり、肌に合わなかった原因を突き止める事で品質向上に努めるという事です。

そして二つ目は転売防止です。

中身を使い切ったら別のものを中に入れてフリマアプリなどで転売する問題も別の商品ですが、以前ありました。

このように容器を悪用される場合もあるので、容器の返送が必ず必要です。

 

送料は購入者の負担となる

返金保証のサービスを受ける際には必ず容器を返送する必要があります。

不良品だった場合は違いますが、返金保証のサービスを利用するのであれば、容器の返送に関わる返送料は購入者の負担になります。

返金保証を利用するのであれば、この費用は必ず必要になります。

ですので、わらびはだの定期コースを全くリスクなく利用できるという事はありません。

金銭的なリスクはこの送料のみです。

そのほかの商品購入にかかる費用は返金保証でカバーできますので、この返送料だけは覚悟しておきましょう。

わらびはだもそれほど大きくはありませんので、返送にかかる料金もそれほど高いという事はありません。

どの場所から返送する事になっても恐らく数百円のレベルで返送できるでしょう。

 

わらびはだ定期コースの返金条件1・商品を返送する前に必ずコールセンターに事前連絡をすること

わらびはだの返金保証サービスを利用するためには、商品の返送前に、必ずコールセンターまで連絡することが必要です。

たまに連絡をせずに、とりあえず商品を返送すれば返金保証を利用することができると思っている人がいるようですが、間違いです。

コールセンターに電話をしないと返金保証を利用することはできない決まりです。

主な理由は2つあります。

一つ目は返金利用を利用するためには、商品が到着してから30日以内に連絡する必要があるためです。

先にコールセンターまで30日以内に連絡しないと返金制度を利用することができません。

二つ目は連絡した際に返送先の住所を伝えられる事です。

つまり、先に連絡しないと返送先の住所がわからないので、かならず先に連絡する必要があります。

 

わらびはだ定期コースの返金条件2・容器を必ず返品すること

わらびはだの返金保証を利用するには、未使用でも使用済でも容器を返送することが条件です。

容器を返送しないと返金保証を利用することができません。

容器を必ず返送しなければならない理由で最も大きなものは転売の防止です。

わらびはだの容器はわらびはだオリジナルの容器なので他にはありません。

つまり、このわらびはだの容器に同じようなジェルを入れると見た目はもうわらびはだなのです。

これをフリマアプリなどで転売されてしまうと何か問題が発生した場合にはわらびはだの問題にもされかねませんよね。

ですので、メーカーとしては空の容器はできるだけ回収したいと思います。

また、返金保証を利用するにはわらびはだが自分の肌に合わないなどの理由があった場合ですが、わらびはだの品質向上のために容器に残った内容を再度検証してみる必要もありますので、容器の返送はメーカーにとって必須なのです。

 

わらびはだ定期コースの返金条件3・コールセンターに返金の口座番号を伝えること

わらびはだへ返金保証を利用したい旨を伝えると、コールセンターから返金用振込口座を尋ねられます。

返金口座を伝えないと返金してもらえないので当然ですが、今の時代に電話で伝えるのは少々大変です。

例えば1と7ですが、『イチ』と『シチ』と発音する人もいます。

これらの数字を口頭で伝える場合、間違いが起きやすいです。

間違いは発生しやすいのですが、わらびはだの返金にはコールセンターの窓口には口頭で口座番号を伝えなければなりません。

もし、どうしても伝えるのが難しいと感じる場合には、メールなどで伝える事が出来ないかどうかを相談してみるのもいいかもしれません。

番号を伝え間違えて振込ができないとなったら大変ですからね。

 

わらびはだ定期コースの返金条件4・NP後払いの場合は返金ではなくキャンセル処理となる

わらびはだの定期コースではNP後払いという支払い方法を選択することができます。

指定の期日までに、近くのコンビニなどで支払う事のできるサービスです。

通常は先払いなのですが、NP後払いを選択すると、商品を受け取った後でも請求書発行後14日以内であれば、いつでも支払いすることができます。

NP後払いはすぐに支払いのお金を準備するのが難しい人だけでなく、ポイントが貯まるので、ポイント目的でNP後払いを選択している人もいます。

後払いなので、商品が到着して使ってみて、自分の肌に合わないと感じて返金保証を利用する場合もあります。

その場合には支払いをする前に返金申請を行うことになりますので、支払いが行われていない段階では支払いのキャンセルという方法で返金保証を利用することができます。

 

わらびはだ定期コースの返金条件5・お試し購入(単品)は返品・返金の対象外となる

わらびはだの返金保証を利用するには、定期コース以外には適用されません。

定期コース以外とは、単品購入、お試し品購入といった場合になります。

お試し品というのは3gという少量でお試しできるというものなのですが、どちらにしても返金保証を利用するには定期コースに申し込んでいる事が条件になります。

コールセンターに電話連絡をしても単品購入品は返金保証の対象にはならないことを説明されますが、単品で購入した場合でも、返金してもらえる場合があります。

それは、購入者側に一切の過失がない場合です。

つまり、商品の不良品が原因で返金を要求することは定期コースや単品購入に関係なく行うことができます。

自分が悪いわけではないので返金申請を行うことができるのは当然ですよね。

 

わらびはだの返品(不良品)の取り扱い1・商品到着後8日以内に商品を返送すること

わらびはだが届いた後に確認して不良品と判断される場合には、メーカーが責任をもって良品と交換することで対応してくれます。

不良品の場合には返金ではなく、交換になることがポイントです。

わらびはだが届いたときには、かならず細かいところまでチェックしましょう。

主に2つの不良品の場合があります。

  • 商品が異なる場合
  • 商品に破損や汚れのある場合

商品が届いてから8日以内にこのような不良品を見つけた場合にはすぐに連絡して交換してもらうことが可能です。

ただし、商品が到着してから8日を過ぎてしまうと不良品であっても交換することができなくなってしまうので、届いたらすぐに細かいところまで確認する習慣をつけておいた方がいいでしょう。

 

わらびはだの返品(不良品)の取り扱い2・申し込んだ商品と届いた商品が異なる場合は返品可

わらびはだの不良品の定義の一つ目に届いた商品が違うという内容があります。

わらびはだを作っているメーカーはわらびはだだけを作っている訳ではありません。

他の商品も作っていますので、間違った商品を発送してしまう事もあるでしょう。

たとえばネオわらびはだという商品がありますが、こちらは外観もわらびはだとよく似ているものです。

同じようなジャータイプですが、色が違うだけという間違いも発生しやすい商品です。

ネオわらびはだは肌の保湿などにすぐれた効果ですが、わらびはだはイボにとても有効なオールインワンゲルになります。

このように外観はほとんど同じでも効果は全く違ってくるものなので、違う商品が届いてもそのまま使うことができないものです。

違う商品が届いたら速やかにコールセンターに連絡しましょう。

 

わらびはだの返品(不良品)の取り扱い3・破損・汚れのある商品は返品可

商品に汚れがある場合にも不良品として返品することができます。

そこで、難しいのが不良品の判定です。

目を凝らしてじっくり見たり、虫眼鏡で見ないと判別できないような汚れは汚れとは判定されない場合が多いようです。

ここでいう汚れや破損というのは、一目見て誰にも分るような汚れや破損です。

例えば商品の容器にひびが入っている場合や、中身に虫が混入している場合などは誰が見ても一目瞭然なので、不良品とみなされます。

しかし、ホコリのような汚れが付着している場合など、あまりにも小さすぎてちょっと見ただけではよくわからないような汚れや破損は不良品とみなされない場合もあります。

もし、汚れや破損などを発見した場合にはすぐに写真を撮影して画像に残しておくと、後の処理がとてもスムーズになります。

 

わらびはだ定期コースの解約の注意点

わらびはだ 解約

 

解約の申請は次回配送予定日の10日前までに電話しましょう

わらびはだの定期コースを解約するには、今日連絡して明日から解約という風にはできません。

遅くとも次回配送予定日の10日前までに連絡する必要があります。

これには理由があります。

まずは解約した時には既に発送してしまっている場合です。

解約の日程制限がないと、解約した時には既に商品を発送している場合も発生してしまうでしょう。

そんな場合を防ぐために次回配送予定日の10日前までに連絡が必要という事を設定しています。

10日間もあれば、配送準備から配送をストップするところまで十分に時間があります。

定期コースは販売者側にあまりメリットも多くないので、せめて解約時には販売者に大きなデメリットを与えないように、10日前とは言わず、なるべく早めに連絡してあげると親切ですね。

 

期限を過ぎると次回配送をキャンセルすることはないできない

解約の連絡は次回発送予定日の10日前だと決められています。

この期間を過ぎてしまうと次回分が配送されてしまい、それに伴って料金も発生してしまいます。

この次回発送予定日というのがポイントです。

次回発送予定日というのはメーカー側の日程なので、購入者側は普通は知らなくても良い事なので、いざとなると混乱してしまう可能性がありますよね。

ですので、今のうちに次回発送予定日の確認をやっておくと、いざという時に混乱せずにすみます。

次回発送予定日の確認はわらびはだのマイページからも確認できます。

ですが、一番簡単なのは、前回届いたときの明細書です。

明細書に次回発送予定日が記載されているので、すぐに確認することができるので便利です。

 

わらびはだ定期便の配送停止について

わらびはだ 解約

 

配送停止の申請は次回配送予定日の10日前までに電話しましょう

解約でなく配送の停止も次回配送予定日の10日前までに連絡する必要があります。

配送停止の場合は解約のように理由を聞かれることもありませんし、すぐに手続きを行うことができます。

ただし、こちらも次回配送予定日の10日前という厳しい決まりがあります。

メーカーの配送準備などもありますので、1日でも遅れてしまうと次回分が発送されてしまい、料金も発生してしまいます。

ですので、配送停止を申請したいのであれば、まずはマイページや前回届いた明細書に記載されている次回発送予定日を確認して、その10日前までに電話すればOKです。

もし、すでに発送された後で停止できない場合には配送業者に連絡して、局留めやコンビニ受け取りなどに変更すると少しの間であれば預かってもらえるようなので安心です。

 

商品が余っている場合などは解約ではなく一時配送停止がおすすめ

わらびはだはジェルなので丁度一か月間で使い終わるのはなかなか難しいです。

慣れるまでは少し時間がかかりますが、その間は次の商品が届いても、前の月の分がまだ残ってしまう場合があります。

そんな時には次の月の分をストップする為に解約するのはNGです。

なぜなら、わらびはだの定期コースを一度でも解約してしまうと二度と定期コースに申し込むことができません。

つまり、一度解約すると、通常価格でしか購入できなくなってしまうのです。

ですので、解約ではなく停止という手続きが一番効率が良いです。

一旦停止すると、停止している間は商品は送られてきませんので、料金も発生しません。

再開したいときにも電話一本で手続きができるので便利です。

 

わらびはだの定期コース解約のよくある質問

わらびはだ 解約

 

30g2セットでどのくらいの期間もちますか?1カ月足りますか?

わらびはだは30g×2個が一か月分になります。

つまり、一日2gを使うと一か月で無くなる計算になります。

一日朝晩と二回使いますので、一回あたりは1gという事ですね。

わらびはだ1回分はさくらんぼ1個大くらいの大きさを手に取って使います。

このさくらんぼ1個大というのがおおよそ1gになります。

ですので、毎日この量で使い続けると、一か月で丁度無くなります。

一か月一個の化粧品であれば、調整はなかなか難しいですが、わらびはだは15日分が1個になっていますので、調整は比較的難しくはありません。

15日で1個使い切るようにすれば丁度1か月で2個なので、途中で使い過ぎたり、少なかったりすると調整することができるのもわらびはだの良い所ですね。

 

使う量が少ないのか商品が余ってしまいます。どうしたら良いでしょうか?

こんどは逆に余ってしまう場合です。

よくあるのが、毎回節約して使っていたら結局余ってしまったというものです。

基本的には15日間で1個使い終わることを目標に調整していけば余らなくなってくるものなのですが、それでもどうしても余ってしまうのであれば、オペレーターに電話して一旦商品の配送をストップしてもらう方法があります。

それでも解決ができない場合には、わらびはだの伸びの良さを活かして、他の部分にも塗ってみましょう。

わらびはだは伸びが良いという事もありますが、全身に使えるのも大きな特徴です。

塗った部分はしっかりと保湿され、肌がふっくらするので、もし、わらびはだが余ってしまう場合には首のシワやデコルテなどに塗るといいかもしれません。

 

30日間の返金保証は商品を使い切った後でも対象になりますか?

わらびはだの返金保証を利用する条件は容器の返送です。

この、容器に関しては未開封でも使用後でもどちらでも問題ありません。

ですので、返金保証を利用する際に、使い切った後でも対象になるのは間違いありません。

しかし、少し問題があります。

毎日決められた量を守って使っていると30日間で全て使い切る計算になります。

しかし、返金保証や解約は次回発送予定日の10日前までに連絡しなければいけません。

ですので、30日間使った後で返金保証や解約をしようとすると、翌月分も送ってこられてしまうので間に合いません。

ですので返金保証を使用したいのであれば、1個15日分を使用した段階で返金保証を使うかどうかを判断するのがいいでしょう。

そのくらいの日程であれば、次回の発送分を止める事ができる可能性が高いです。

 

どのくらい使ったら効果を実感できますか?どのくらい継続すれば良いでしょうか?

わらびはだは3ヶ月間は最低でも継続して使い続けるのがいいと推奨しています。

わらびはだはイボを改善する以外にも肌質全体の改善にも役立ちます。

例えばシミやくすみなどは塗ってすぐに効果が現れるというものでもありません。

古い肌を捨てて、新しい肌ができるのを促進させる働きをわらびはだは持っています。

この働きをターンオーバーと言いますが、ターンオーバーを促進させてシミを薄くしたり、肌質を改善させる効果を発揮させます。

イボを取るのも、このターンオーバーの力を利用しているので、肌のターンオーバーの周期を正常に戻すにはやはり3か月間は必要になります。

ですので、わらびはだの効果をしっかりと実感したいのであれば、最低3か月は継続して使い続ける事がメリットが大きいと言えるでしょう。

 

お試し購入(単品)と定期コースはどちらがお得でしょうか?

わらびはだは単品で購入すると、9,980円。

定期コースだと半額の4,980円。

どちらがお得でしょうか?

値段が安いのは定期コースなので、当然定期コースの方がお得だとなります。

ですが、定期コースには色々とリスクがあるともいわれていますよね。

例えば最低購入回数の縛りがある場合は、特に今まで使ったことが無い場合にはリスクがかなり大きくなるので、簡単には定期コースがお得だとは言えません。

しかし、わらびはだの定期コースはこういった最低購入といった縛りはありません。

いつでも自由に解約することができるのが大きなメリットです。

このように一般的な定期コースのリスクが無いので、単品と定期コースを比べると、やっぱり定期コースの方がお得なのです。

 

解約の際に無理な引き留めなどないですか?

わらびはだは解約の際に無理な引き留めはありません。

無理な引き留めがある場合、多くのメーカーは解約専用電話窓口を設けています。

解約専用窓口では、解約を引きとめるための知識や技術を持った人が専門的に応対するので、非常に解約しにくい事になります。

わらびはだが解約の際に無理な引き留めはないと言われている理由は、解約専門窓口がないからです。

つまり、オペレーターは解約を引きとめるための知識や技術もない人が担当しているという事です。

ですので、解約の際に無理な引き留めはなく安心して解約の手続きを行うことができます。

ただし、解約理由は尋ねられますので、その時には早く納得してもらうための理由は事前に準備しておくとスムーズです。

 

肌に合わないと感じたらすぐに解約したほうが良いですか?

わらびはだはオーガニック素材にこだわっているので、塗ると肌荒れが起きてしまったり、何か異常が発生してしまったりすることはほとんどないと言われています。

特に保存料を使っていないので、早く使い終わらないと鮮度が落ちてしまうので、1個は15日で使い終わるのが理想です。

ただし、塗り忘れてしまったり、最初のうちは塗る量を間違えてしまって余ってしまう事もあります。

そんな時に発生しやすいのが変質です。

長い間使わないことで中身が変質してしまう場合もあります。

これはわらびはだに限らず、保存料が入っていないものは全てその恐れがあります。

変質したものを使ってしまうと、肌に合わないと感じる事があります。

原因が変質によるものだったら、そのまま新しいものを使うと解決できますが、それ以外の理由だと一旦使用するのを止めてわらびはだに連絡するのが一番でしょう。

 

わらびはだの解約方法・定期コースの返金保証についてまとめ

わらびはだの定期コースについてまとめると、比較的簡単に解約できます。

わらびはだの定期コースの解約を簡単にしているのが、

いつでも解約自由

定期コースの申請者の最大のリスクは最低購入回数だと言われています。

3回や4回といった量を多く購入する代わりに商品を安く購入できるというのが従来の定期コースです。

しかし、わらびはだの定期コースが斬新なのは定期コースの回数縛りをなくして、自由に解約できるという点です。

購入者にとってはリスクなく購入する事ができますので、メリットが大きいですね。

また、初回分は1,980円で購入する事が出来ますし、自分の肌に合わなければ返金保証も利用することができます。

このように、特に初めて購入する人にとって金銭的なリスクの少ない化粧品はかなり珍しいと言えるでしょう。

 

関連ページ:わらびはだの口コミについて

タイトルとURLをコピーしました